投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 かしわ記念(JpnI) ワイドファラオが逃げ切り優勝 ルヴァンスレーヴ5着、モズアスコット6着

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/05/05(火) 16:16:46.37 ID:l5HT3WPT0


開催2日目の11Rで行われ、JRA馬6頭中で最低の6番人気だったワイドファラオが、逃げ切って初のG1級重賞制覇を成し遂げた。中団を追走した5番人気のケイティブレイブが2馬身差の2着に食い込み、3番人気のサンライズノヴァが後方待機から3着に追い込んだ。

4歳馬のワイドファラオが並み居るダートの強豪馬を尻目にまんまと逃げ切った。「メンバーを見ても強力な先行馬がいなかったので、スタートだけ集中した」と福永祐。最内枠からポンと先手を取って、マイペースに持ち込んだ。

道中2番手には約1年5カ月ぶりのルヴァンスレーヴが迫ってきたが、さすがに息が持たず、逃げ馬にプレッシャーを掛けるには至らない。「3コーナーまで楽に行けたので、後ろを待たずに早めにスパートを掛けた」と鞍上は振り返る。

福永祐にとって、このレース制覇は2003年のスターリングローズ以来、実に17年ぶり。無観客競馬が続く今春は、4月19日の皐月賞をコントレイルで勝ち、次週26日のマイラーズCもインディチャンプで制するなど好調を続けている。

それでも「お客さんがいない競馬場の寂しさは慣れるものではないし、競馬を続けさせてもらっている日々に感謝している」と表情を引き締め、「たくさんの応援をありがとうございました」とテレビやネットを通してファンにメッセージを送っていた。
https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=170932



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【京都大賞典】サウンズオブアース横山典「生き物だからこういうときもある」
【競馬】美し過ぎるジョッキー”マリオンがWASJ参戦へ
【競馬】 ゴールドアクター、オールカマーを回避し、JC直行→有馬か
【有馬記念】アーモンドアイ、ルメールで正式に参戦決定!
ゴールデンバローズ、大井競馬に移籍 UAEダービー組ではエピカリスに続いて南関行き
【クラスターC/盛岡】岩田「菜七子ちゃんが勝つ予定だったんですけど、すいません」
【朗報】ダノンプレミアムがついに始動!復帰初戦は金鯱賞
noimage
【ファルコンS】6番人気シャインガーネットが快勝!重賞初制覇
【訃報】1993年皐月賞馬 ナリタタイシン(30歳)が死亡
noimage
ノーザンファーム吉田勝己氏、現役の仏2歳女王リリーズキャンドルを購入
インディチャンプ「香港マイル」参戦へ!鞍上はレーン
【阪急杯】11番人気スマートオーディンが差し切り約2年9か月ぶりのV!
【競馬】 エタリオウ、日経賞は岩田康誠と新コンビ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP