投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

皐月賞2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~

金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・皐月賞編

菊池 日曜は中山で皐月賞が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。







皐月賞2020回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/331123

<当日の馬場状態について>

200419馬場

菊池 土曜の中山は大雨で安全な競馬開催が危ういほどでした。ダートは朝イチから不良馬場、芝もひとつめの4Rが行われる前に不良の発表になり、その4R(3歳未勝利・芝2000m)の決着時計が2分9秒5というタイムで。

京介 土曜日の中山芝は、どの場所を通っても水飛沫が上がっていたからね。本当に水浸しで、コーナーは特に滑りやすい状態となっていたし、土くれが飛んで騎手の帽子を汚す状況だった。土曜日の分でも、馬場はだいぶ悪化していた方だと思う。

菊池 しかし、最終レースの頃になると降雨はやみ、日曜は好天かつ気温も上がって急速に回復。とは言え9R鹿野山特別(古馬2勝クラス・芝2000m)が2分3秒0。超スローだったにしても、まだ稍重の域は出ていない、重寄りの稍重かな?という感じでした。

京介 朝一番からスカッと晴れて、すごくいい天気だったのは間違いない。ただ、目に見えて回復が急というほどではなかったかな。

菊池 そうですかね。良くなったなんて思いませんが、前日があれだけ水浸しの馬場だったんでね。まぁこのあたりの表現は個人差もあるでしょうか。僕は改修後の中山の暗渠パイプは凄い性能だなと思いました。

京介 それでも、外伸び馬場からスタートするかと思いきや、意外と午前中から馬場の内を突いて伸びる例があったりして、内枠全滅あるいは内ラチ沿いを通るとアウトというほどでもなかったんだよ。最後のゴール前で外差しの馬に逆転される例はあったけど、常に外を回るべきというほどではなかった。

京介 馬場が全面的に悪いから、馬群の内で我慢して直線で馬群を割って伸びるというのは難しかったけれど、内で先行しつつ残す馬と、外を捲って直線も渋太く耐える馬とはイーブンだったように思う。

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

オクノ・菊池グリグリの「京都新聞杯回顧!」
京介・菊池グリグリの「京成杯オータムハンデ回顧!」
noimage
競馬チェックの重賞回顧 ~マイルチャンピオンシップ~
競馬チェックの重賞回顧~中京記念~
競馬チェックの重賞回顧「セントウルステークス」
NHKマイルカップ2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
オクノ・菊池グリグリの「京都牝馬ステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「毎日王冠回顧!」
京介・菊池グリグリの「函館スプリントステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「中山牝馬ステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「日経賞回顧!」
競馬チェックの重賞回顧~CBC賞~
小倉記念2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「大阪杯回顧!」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP