投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 今日からイケメンすぎる騎手・ヒューイットソン参戦

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/03/01(日) 23:10:15.28 ID:yuyIUmXl0
ライル・ヒューイットソン

ライル・ヒューイットソン(22、南アフリカ)が5日、美浦トレセンで初めて調教に騎乗した。前日に短期免許(7日~5月4日)を交付され、この日は朝一番で国枝厩舎の馬の調教をつけた。報道陣に囲まれると、「具体的な数字はないけど、ベストを尽くしたい」と意気込みを語った。

競馬一家に育ち、17~18年、18~19年の2シーズンで南アフリカリーディングに輝いている若き名手。印象を受けている日本馬を問われると、モーリスの名前を挙げ、「オイシン(マーフィー)といつも日本の競馬について話しています」と笑顔を見せた。

身元引受調教師の国枝師は「若いし、かっこいいし、シャキッとしているよ。ダノンプラチナ(※14年朝日杯FSを制した芦毛のディープインパクト産駒。南アフリカで種牡馬入り)のことも知っているから」と厩舎との縁も感じながら活躍を期待する。関係者の間では早くも「今までに短期免許で来日した騎手のなかで屈指のイケメン」と評判になっている。

契約馬主は吉田勝己氏(ノーザンファーム代表)で、現在は続々と騎乗オファーが舞い込んでいる。土曜はオーシャンS(G3、芝1200メートル、7日=中山)でハウメア(牝6、藤沢和)、日曜の弥生賞ディープインパクト記念(G2、芝2000メートル、8日=中山)ではオーソリティ(牡3、木村)とコンビを組むことが決まっており、土日重賞でその手綱さばきに注目だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200305-23050221-nksports-horse



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬】 ルメールオフィシャルTシャツ酷すぎwwwwww
noimage
noimage
【競馬】 美し過ぎるジョッキー・マリオン騎手がWASJ参戦へ
noimage
【競馬】 モレイラ、ルメール、マーフィー、レーン、最も信頼できるのは?
【競馬】 利一「馬はええ、人はどうなったんや!」
noimage
【競馬】 藤田伸二元騎手「北海道を盛り上げたい」、騎手免許1次試験を受験
【競馬】 荻野極(エージェントなし)、日曜の全12鞍で騎乗馬を確保
noimage
【競馬】 柴田大知以上に騎手人生を逆転した人っている?
noimage
【有馬記念】 池添に無視されるルメールwww
【競馬】 デムルメのJRA参戦で、一番割食った日本人って…
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP