投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【日経賞 2020 出走予定馬/過去結果】

日経賞2020の出走予定馬や過去の結果などに関するページです!

3月28日(土)に中山競馬場で行われる日経賞2020(GII)。

春の天皇賞に向けた重要なステップレースとして知られる伝統の長距離重賞です。


ただ、翌週にGIに昇格した大阪杯があるので有力馬の出走は減少傾向。

今年もGI馬の出走はなさそうで、天皇賞春を目指す第2グループ中心のメンバー構成となりそうです。

中山2500mということで波乱も多い日経賞。今年はどのようなレースになるのでしょうか。


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

重賞出走予定&逆説の地雷馬などを更新中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルーム

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇日経賞2020(GII、芝2,500m、中山)出走予定馬(想定)
※出走予定馬&騎手は随時追加します

・モズベッロ
・エタリオウ 岩田康
・ステイフーリッシュ
・スティッフェリオ
・サトノクロニクル 大野
・アイスバブル
・ガンコ
・ウインイクシード


モズベッロは前走の日経新春杯で重賞初制覇!52キロという斤量に恵まれた感もありますが、レース自体は2着に2馬身半差をつける快勝でした。

京都記念に向かうという話もありましたが、ここまでスタンバイ。今回は別定戦になるので真価が問われる一戦になります。

中山はここまで2戦して17着と4着。中山適性に不安もありますが、力をつけている今なら。。。


エタリオウは昨年のこのレースで2着。しかしその後は5戦してすべてが馬券圏外。前走の有馬記念でも相手が強かったとはいえまったく見せ場もなく、かつての安定感がなくなってきているのも事実です。

今回は岩田康騎手と新コンビも発表され、まさに仕切り直しとなる一戦。現役最強の1勝馬が悲願の2勝目と重賞初勝利を上げることができるのか!?

岩田康騎手がどのようにこの癖馬をエスコートするのかにも注目です。


☆昨年のレース結果

◇日経賞2019(GII、芝2,500m、中山) 結果

1着 1.メイショウテッコン 2:34.2
2着 ○ 7.エタリオウ
3着 ▲ 4.サクラアンプルール
4着 10.ハッピーグリン
5着 ☆ 2.ゴーフォザサミット
・・・・・・・・・・・・・・・・
6着 ◎ 6.ルックトゥワイス
7着 △ 12.クリンチャー

◇払戻金
単勝:1 490円 3番人気
馬連:1-7 610円 2番人気
馬単:1-7 1,330円 4番人気
3連複:1-4-7 1,390円 3番人気 
3連単:1-7-4 6,940円 14番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【ダイヤモンドステークス 2019 出走予定馬】ウインテンダネス、ユーキャンスマイルなど
【ドバイターフ 2020 出走予定馬(予備登録馬)/過去結果】アーモンドアイ、アドマイヤマーズなど
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【中央競馬重賞日程2020/出走予定馬】今週は『フェアリーS/シンザン記念』!
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP