投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

中山記念2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~

金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・中山記念編

菊池 日曜は中山記念が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。








中山記念2020回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/321504

<当日の馬場状態について>

200301中山記念馬場

菊池 中山は土日ともに芝・ダどちらも良発表でしたね。

京介 土曜日の朝はコースやスタンド側が湿っていた気配が少しあったんだけど、土日を通して全く雨が降る気配はなかったね。ずっと気持ちの良い青空だったし、昼間は上着が要らないぐらいに暖かった。

菊池 開幕週の芝ですが、あまり極端な内有利傾向は出ていなかったですね。もちろん、内を通れるに越したことはないけど、C→Aコースなので、差し馬もそれなりに良いところを通れると。人気薄の好走は内だけ、人気馬は外を通っても好走可能、みたいな感じで。

京介 それもあるけど、「開幕週のキレイな芝」という様子ではなかったと思う。内ラチ沿いの芝が、きれいに生え揃っているようではなかったんだよね。芝が掘れて土が見えるというほどではなくても、芝の凹凸が結構あるようで、そこまで抜群に脚抜きの良い芝じゃなかったんじゃないかな?

菊池 あとは何と言っても、JRA創設後では初となる無観客競馬でした。いつもうるさい馬がマシ…だとか、パドックでの馬の様子に違いはありましたか?

京介 「パドックで歩く気配」が普段の日よりも気持ち速かったかもしれない。前の馬との間隔が普段より狭かったかな。いつも左右に蛇行して、足元を見るのが難しい馬がいるものなんだけれど、そういう苦労が今週は全くなかった覚えがある。

菊池 映像を見ていると、無観客でもうるさい馬はいましたね。当然ですね、追い切りして輸送して競馬場に来るというだけで気持ちが乗ってしまう馬はいるわけで。絶対数が減るにしてもゼロにはなるはずもないですが。

京介 確かに、イレコミが完全に解決するわけではなかったね。それでも、入れ込む馬の単純数も少なかったように思うよ。劇的に減ったわけではなくても。どちらかというと注目したいのは、返し馬の影響だね。

菊池 本馬場入場時ですか。

京介 いつも通りの返し馬進行をしていても、すんなりと馬場に入れる馬ばかりで、返し馬で鞍上と折り合わず暴走してしまう馬が、全くいなかった。下級条件では、神経過敏で急に暴れるようなタイプが、静かなムードの返し馬を経て、ポンとスタートを切るというシーンがちらほらあったね。

京介 それにしても、中山記念は売り上げ減が相当響いたね。前年比63%だそうで。何と3分の2だよ。毎年中山記念は少頭数になりがちだけれども、競馬場での売り上げ割合が実際はそこそこ大きかったということか。

菊池 結果はさておき、頭数が少なくて上下差が大きいメンバー構成。本命党向きのレースですもんね。諸般の事情から現地で大きめの額を投入する人がいてこそなので確かに、阪急杯より影響が大きいのは納得です。

菊池 また、毎日王冠ほどではないですが、中山民にとっての毎日王冠的な位置付けになるよう、という意味もあって開幕週になっているでしょうし(99年までは2回中山6日目での施行)。土日全体の売上は競輪・競艇に比べたら落ち込みも軽微でしたが、中山記念としては落ち込んだ…という結果でしたね。


続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

安田記念2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「キーンランドカップ回顧!」
京介・菊池グリグリの「フィリーズレビュー回顧!」
京介・菊池グリグリの「フローラステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「カペラステークス回顧!」
競馬チェックの重賞回顧~カペラステークス~
競馬チェックの重賞回顧~クイーンステークス~
京介・菊池グリグリの「クイーンステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「アルテミスステークス回顧!」
フェブラリーステークス2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「ターコイズステークス回顧!」
競馬チェックの重賞回顧~函館記念~
宝塚記念2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「ホープフルステークス回顧!」
天皇賞(春)2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP