競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログ All Rights Reserved.

"> 競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログ All Rights Reserved.

">
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

2020(阪急杯)枠順確定時見解

いつも競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログをご覧いただきありがとうございます!

現在新たな試みとして「枠順確定時見解記事」を配信しています。

(あくまでテスト配信ですので継続するかどうかは未定です。ご了承ください。)

→今週は「阪急杯」の枠順確定時見解をUPします。

「2020阪急杯」枠順確定時見解

今週の重賞(阪急杯)予想時のポイント

①枠の有利不利

過去10年での「枠順別」の傾向を見てみると「4-6枠」以外の枠が有利な成績になっていることがわかります。

枠順別成績(過去10年)
年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
1-3枠 4-7-6-29 /46 8.7% 23.9% 37.0%
4-6枠 1-2-1-30 /34 2.9% 8.8% 11.8%
7.8枠 5-1-1-16 /23 21.7% 26.1% 30.4%

今回の該当馬(12頭)…ジョイフル、ライラックカラー、ダイアトニック、マイスタイル、クリノガウディー、フィアーノロマーノ、ハッピーアワー、ベストアクター、ニシノラッシュ、アンヴァル、ラヴィングアンサー、スマートオーディン

②前走京都か阪神

前走阪神・京都開催が3着内25頭/30(83.3%)となっており、有利な状況です。

今回の該当馬(11頭)…ジョイフル、ダイアトニック、マイスタイル、フィアーノロマーノ、ディープダイバー、ストーミーシー、ロジクライ、レインボーフラッグ、ハッピーアワー、ラヴィングアンサー、スマートオーディン

③過去データ及び牝系血統(ファミリーナンバー)からみた有力馬

◆過去データからみた今回の有力馬(※詳細は省略):馬券圏内に来る可能性が高い馬は

今回の該当馬(6頭)…クリノガウディー(地力系)、ステルヴィオ(バランス系)、ダイアトニック(極軽系)、フィアーノロマーノ(バランス系)、マイスタイル(地力系)、ライラックカラー(地力系)

◆牝系血統(ファミリーナンバー)からの見解:過去記事でもお伝えした通りこのレースは極系系>地力系>バランス系の順番で予想すべきレースとなっています。

結論

上記3つ全ての項目を最も満たした馬はダイアトニック(極軽系)、フィアーノロマーノ(バランス系)、マイスタイル(地力系)の3頭となります。

なかでも牝系血統で最も優勢な極軽系ダイアトニックは本命馬として非の打ちどころがなくここは人気でも逆らえないと考えています。

次点候補はフィアーノロマーノ、マイスタイル、あとクリノガウディーと上位人気予想ですがこのあたりは外せない感じです。

以上「2020阪急杯」の枠順確定時見解でした。

ちゃとらん
両レース共、その他の補足データも加味して今回挙げた馬を中心に順列を検討して穴馬も加えた最終予想を導き出します。

Copyright © 2020 競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログ All Rights Reserved.

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬予想】[4]第39回 ジャパンカップ(G1)/2019
noimage
noimage
【競馬予想】2018クイーンエリザベスⅡ世カップ(G1) /香港
【競馬予想】[2]第59回 きさらぎ賞(G3) /2019
キーンランドカップ 2017 予想:本命01ブランボヌール
フローラステークス 2017 予想:本命12ディーパワンサ
うまんちゅ(うまんchu) 予想まとめ2017/最新予想は秋華賞
【競馬予想】[2]第22回プロキオンステークス(G3)
noimage
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP