投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【フェブラリーS2020の有力馬診断(前篇)】~[モズアスコット]フランケルの全弟ノーブルミッション(欧州芝G1三勝馬)は米で種牡馬入り後に日米で芝馬ではなくダート馬を輩出中~

☆フェブラリーSの◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週600円台で予想[全平場予想&重賞OP予想]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を全てコミコミ週5長文配信》新規購読受付中
--------------------
☆[第二重賞]小倉大賞典の有力馬診断(内1頭分のみブログ公開)

※小倉大賞典の診断全篇(10頭分)は完全版メルマガ&競馬予想GPで全篇公開中!

【フェブラリーSの有力馬診断(前篇)~[モズアスコット]フランケルの全弟ノーブルミッション(欧州芝G1三勝馬)は米で種牡馬入り後に日米で芝馬ではなくダート馬を輩出中~】
※印は[★激走候補~△やや有力~▽やや軽視~―無印」を表します
jil;kop
▽モズアスコット牡6ルメール57矢作(栗東)
血統的な話をすると、フランケルの全弟ノーブルミッションはアメリカで種牡馬入りして、ケンタッキーダービー好走馬も輩出しました。血統的なバックボーンとしては、ダート馬輩出でも何ら不思議ではないというコトかも知れません(ノーブルミッション産駒の日本での好走もダートのみ)。

ただし、前走根岸Sでの激走はダート適性の賜物なのかと言えば否と見ます。
逆説的に言えば、4歳秋から5歳秋まで8戦2好走に留まっていたのは、芝適性の有無とは関係ないはずですから…芝適性もダート適性もどちらもあるのは間違いないですが、その適性ある芝でも4歳秋以降は不安定極まりない戦績だったというのが事実です。

このフランケル産駒の活躍馬は一度崩れると復活できない傾向がありますが、それはつまりは精神的に煮詰まると気持ちが切れやすいからで。それを解消させるのは距離短縮とかHペース替わりとかダート替わりとか、そういう刺激を与えると走る方向に気持ちが向くことがよくあります(超Hペースで変わったソウルスターリング、距離千二で変わってシグナライズなど)。
前走根岸Sは不振後でも2戦2連対だった距離短縮ローテとダート替わりというショックある一発ある局面だったとも見られて、芝でも同様だった様に距離延長ローテとなるフェブラリーSで安定した結果を見込めるかと言えば…過去2年連続で前哨戦好走後のマイルCSでコケた再現があってもおかしくない場面と見ます。


―デルマルーヴル牡4Mデムー57戸田(美浦)
3歳夏のレパードS組ではその勝ち馬ハヤヤッコがアルデバランSで人気を背負って飛んでいましたが、3着以下勢は一頭も古馬重賞OPクラスで通用している馬は居ないという低調レベル戦でした。
デルマルーブルはその後は地方交流戦を転戦していますが、それ特有の層の薄さに助けられて見栄えの良い着順が並んでいるだけで、大した中身のレースはしていません。
2走前名古屋GP1着にしても斤量差2キロ(今回は古馬と同斤)あっての辛勝で、やはり中央古馬G1級で通用する馬だとは見られません。


▽ヴェンジェンス牡7幸57大根田(栗東)
カジノドライヴ産駒らしく湿った砂に異常に強いのと、揉まれる競馬に難があるので外枠が良いというのが二大特徴。
揉まれる競馬については改善傾向はありますが、それでもその懸念なくレースを進められる外枠の方がベターには違いありません。前走東海S時の幸騎手コメント「外枠だったので、いつもよりも前でのレースを」というのは正にソレで、砂云々・揉まれ云々にプライオリティを割かずにレースプランを選択できる面は大きいはずで。

今回も枠順と天候次第では面白い一頭と見られますが、前走東海Sが勝負仕上げだったとの話で当時以上の状態が見込めない点は割引材料。


△アルクトス牡5田辺57栗田徹(美浦)
―ミッキーワイルド牡5北村友57安田隆(栗東)

昨年プロキオンSの1着馬と2着馬。
そのレースはマテラスカイの超Hペース逃げで、それに付いて行った逃げ勢は直線沈没。その真後ろで機を窺っていた好位差しの2頭ワンツーという決着でした。それは展開と当時の内有利馬場バイアスに恵まれた面もあるレース内容でした。

ミッキーワイルドは昨秋霜月S1着にしても展開利あってのギリギリ勝利で進境を見せられておらず、前走根岸Sは余裕残しでの敗戦としても、距離延長マイル替わりも良いとは言えないだけに大望は望めぬか。

アルクトスはそのプロキオンS後に南部杯しか使えていない辺りは邪推できる点ですが、そこからの直行ローテとなる今回の中間調整過程にも結構疑問符が付けられて本調子で出られなさそうなのが…。


★○○○○○○(←フェブラリーSの◎候補馬)の馬名は人気ブログランキングへランキングで公開中!
昨年プロキオンSではアルクトス&ミッキーワイルドの後塵を拝する4着止まりでしたが、当時の内有利バイアス馬場を外に持ち出す競馬の不利もありました。
そのプロキオンSのレース振りも含めて、以前までは常に馬群の外に持ち出しての追い込み競馬で固定されていましたが、それを脱却したのが2走前で内枠から砂を被る追走ながらも無問題での強い勝ちっぷりでした。
過去の中央G1では全て外差し不発で4着6着7着ですが、あの競馬ができるならば単純に走破時計を一つ二つ詰めて馬券内に届く走りができる計算ができますので。
--------------------
☆フェブラリーSの◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------
※既報通り、配信媒体の鞍替えにつき、完全版メルマガの新規購読受付は、今週までで一時休止(次は4月以降に不定期募集)とさせて頂きます。

【完全版メルマガ[1週600円台で“重賞OP予想&平場推奨馬一覧から展望回顧まで全てコミコミ”の週5長文配信]の新規購読予約受付中】
tfygukhi
●価格:1週600円台(ネット競馬やnoteなど他媒体よりも7~9割安価な最安価格設定/最も原始的な地方競馬の場立ち予想の相場1R200円&最もメジャーなウマい馬券の相場1R400円よりも大幅に安価=業界的にも相当割安水準の価格設定です

●内容:平日3通「第2重賞有力馬診断+平場回顧+重賞回顧」/週末2通&2記事「土日予想(重賞予想+平場推奨馬一覧)+オリジナル出馬表(レースレベル+レースメモ)」
『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』
完全版購読を検討したいという方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに「詳細希望」とメール送信)して頂ければ随時ご案内を差し上げます(※登録不可時or案内未着時or不明点等はお気軽にメールでご連絡下さい)

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ミルコデムーロさんに一言言っていくスレ
田神の単複 1点で勝つ(初月無料)5月5.6日結果
◆夏至ステークス 2018 予想+ガチうま!
noimage
【競馬】モレイラの人生wwwwwwwww
noimage
リーディング 川田騎手13勝 マーフィー騎手11勝 武豊騎手8勝 ルメール騎手7勝
◆【共同通信杯】複勝回収率208%買えるデータと買えないデータ◆
札幌市内にヒグマwww

札幌市内にヒグマwww

noimage
【ドバイシーマクラシック 2020 出走予定馬(選出馬)/過去結果】フィエールマンなど
阪神ジュベナイルフィリーズの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
ラジオNIKKEI賞(2019)データ分析!10番人気以下穴馬激走の共通点
【FXライブ配信】👀為替動向夜と朝の間に一人のトレーダー✔🌹
競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 朝日杯フューチュリティステークス ~
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP