投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【高松宮記念 2020 出走予定馬/過去結果】タワーオブロンドン、グランアレグリアなど

高松宮記念2020(GI)の出走予定馬などに関するページです。過去の結果やレース映像も!

3月29日(日)に中京競馬場で行われる高松宮記念2020(GI)!

今年もこのレースが春のGIシリーズの開幕戦となります。

昨年は3連単が400万超えと大波乱となった高松宮記念。


無料予想で199万230円獲得!!
少点数/1点の購入額が大きいので払戻が大きいのが魅力
無料予想は毎週、土日に厳選各1鞍ずつ配信中!


今年はタワーオブロンドン、グランアレグリア、ダノンスマッシュなどが中心となりそう。

ただ、波乱も多い一戦なので今年も一筋縄ではいかないレースとなりそうです。

今年、春のスプリント王に輝くのはどの馬なのでしょうか!?


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

重賞出走予定&逆説の地雷馬などを更新中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルーム

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇高松宮記念2020(GI、芝1,200m、中京)出走予定馬(確定)

アイラブテーラー 55.0 武豊
アウィルアウェイ 55.0 松山弘
グランアレグリア 55.0 池添
クリノガウディー 57.0 和田
グルーヴィット 57.0 岩田康

シヴァージ 57.0 藤岡佑
ステルヴィオ 57.0 丸山元
セイウンコウセイ 57.0 幸
ダイアトニック 57.0 北村友
ダイメイプリンセス 55.0 秋山真

ダノンスマッシュ 57.0 川田
タワーオブロンドン 57.0 福永
ティーハーフ 57.0 国分優
ナックビーナス 55.0 田辺
ノームコア 55.0 横山典

モズアスコット 57.0 M・デムーロ
モズスーパーフレア 55.0 松若
ラブカンプー 55.0 酒井学


昨秋にセントウルS⇒スプリンターズSを連勝。GI馬の仲間入りを果たしたタワーオブロンドン。

初にスプリント路線に矛先を変えてから一気にそのスピード能力が開花した印象があります。今年も引き続きスプリント路線を歩み、オーシャンSで始動。

ただ、その始動戦は休み明け+58キロということもあり3着。それでも最後は伸びてきていたので始動戦としては上々の内容だったとも言えます。

ひと叩きして高松宮記念というローテーションは予定通り。その雄大な馬体からパワータイプのイメージもありますが、セントウルSでは1:06.7のレコード勝ちもあり、高速決着も問題なし。

東京で重賞勝ちもあるので左回りも苦にしません。休み明けを使われた今度はスプリント路線の絶対王者となるためにもここは負けられない一戦です。

なお、ルメール騎手がドバイ入りした影響で2週間国内での騎乗が不可に。当初高松宮記念では短期免許で来日中のヒューイットソン騎手に乗り替わりがすでに発表されていましたが、その後ドバイ遠征を取りやめた福永騎手への再度の乗り替わりが決定。

ヒューイットソン⇒福永。この乗り替わりにはどんな意味があるのかは気になるところです。。。


グランアレグリアは暮れの阪神カップを5馬身差の圧勝!中間に順調さを欠き、NHKマイルC以来の一戦でしたが、桜花賞馬らしい抜群のスピードを見せてくれました。

昨秋はスプリターズSを目標にしていたように陣営は早くからスプリント路線への参戦を意識していたのは確か。春はこの高松宮記念で始動し、ヴィクトリアマイル⇒安田記念の3戦を予定しています。

阪神カップの走りを見る限り、スピード能力は相当なもので初の1,200mにも十分に対応できるでしょう!不安があるとすれば左回りへの適性か。

NHKマイルカップでも敗れているだけに初の1,200mが左回りという点は若干の不安材料ではあります。なお、こちらもルメール騎手が騎乗できないため、池添騎手に乗り替わり。大舞台に強い池添騎手、牝馬とも相性は良いだけにテン乗りでも楽しみです。


ダノンスマッシュも春は高松宮記念が大目標。昨年は高松宮記念で4着、スプリンターズSで3着とGIでの勝負弱さを露呈。

暮れの香港スプリントでも8着とGIでは国内外で結果が出ませんでした。今年は何とか悲願のGI獲りを実現したいところ。

始動戦となったオーシャンSでは好位から抜け出し楽々勝利。ライバルのタワーオブロンドンとは2キロ差があったとはいえ内容は完勝で良いスタートを切りました!

ただ、いつも前哨戦は完璧な内容で本番で負けてしまうのがこの馬の弱点。今年こそはその嫌な流れを断ち切ることができるでしょうか。

なお、高松宮記念では川田騎手がドバイ遠征予定だったため、三浦騎手への乗り替わりが一度発表されましたが、ドバイ遠征がなくなったため、主戦の川田騎手でそのままレースに向かうことが再度発表されました。


香港マイル4着以来、休養していたノームコアの高松宮記念参戦が決定。1,600mの日本レコードホルダーであるこの馬がスプリント戦に参戦してきました。

もちろん1,200mは今回がぶっつけ本番。いくらマイルの日本レコードホルダーとは言え、初めてのスプリント戦となると不安要素は満載。グランアレグリアと同様、距離適性が未知な分、何とも取捨の難しい一頭となりそうです。

ただ、マイルを1:30.5で走ったスピード能力は一級品ですし、左回りも問題なし!スプリント戦のペースにさえ戸惑うことがなければ時計的には通用して良い計算になるので、あっさりこなしてしまう可能性も。。。


モズスーパーフレアはシルクロードSで4着。レースでは最後に外から伸びてきた馬たちに交わされる結果となりましたが、内が伸びない当時の馬場を考えれば見せ場たっぷりの内容。

やはりこの馬はある程度のハイペースで逃げたほうが持ち味を生かせるようです。今度は中京に舞台が替わり、年始の京都ほどは力のいらない軽い馬場。

この馬本来の走りができれば今後は逃げ粘りの可能性も十分にあるでしょう!


ステルヴィオは前走の阪急杯で5着。長期休み明け、初の1,200mでしたが、勝ち馬とは0.2秒差とまずますの走りを見せました。

今度は2度目のスプリント戦ですし、休養明けをひと叩きされた上積みも期待。展開がハマれば一発もありそうです。


モズアスコットはダートGIのフェブラリーSを制覇!芝ダートのGIを制した5頭目の馬となりました。

当初は豪GIのドンカスターマイルへ向かう予定でしたが、新型コロナの影響で直前で中止。今後は高松宮記念か香港GIのチャンピオンズマイルの両睨みでしたが参戦が決定!

高松宮記念出てくるということはそれだけ調子が良い証拠でしょう!今回は芝のレースですし、ベストのマイルよりは距離が短くなりますが、目下の勢いは侮れない存在。

ルメール騎手がドバイ遠征の影響で騎乗できないため、M・デムーロ騎手に乗り替わり。砂で復活したGI馬が今後は芝でどのようなレースを見せてくれるのかに注目です!


アウィルアウェイはシルクロードSで重賞初勝利!レースでは外差し馬場をうまく生かして33.7秒の末脚でエイティーンガールに競り勝ちました。

中京はCBC賞で8着に敗れている舞台。前走から条件がさらに好転するわけではありませんし、相手も一気に強化されるので厳しい戦いになることは確か。

それでも4歳牝馬ということで斤量のアドバンテージもありますし、末脚が生きる展開になれば好走も!高松宮記念には松山弘騎手との新コンビで臨みます!


◇高松宮記念 過去の結果

【2019年】
◇高松宮記念(GI、芝1,200m、中京) 結果

1着 3.ミスターメロディ 1:07.3
2着 4.セイウンコウセイ
3着 7.ショウナンアンセム
4着 ▲ 13.ダノンスマッシュ
5着 5.ティーハーフ
・・・・・・・・・・・・・・・・
6着 ☆ 8.レッツゴードンキ
14着 ○ 9.ナックビーナス
15着 ◎ 15.モズスーパーフレア
16着 △ 18.ダイメイプリンセス

◇払戻金
単勝:3 780円 3番人気
馬連:3-4 30,530円 43番人気
馬単:3-4 49,630円 75番人気
3連複:3-4-7 870,740円 476番人気 
3連単:3-4-7 4,497,470円 2312番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。

【2018年】
◆高松宮記念(GI、芝1200m、中京)結果

1着 9.ファインニードル 1:08.5
2着 ×8.レッツゴードンキ
3着 7.ナックビーナス
4着 11.ダンスディレクター
5着 3.ブリザード
・・・・・・・・・・・・・・・
6着 △ 1.セイウンコウセイ
7着 ○ 13.レーヌミノル
8着 ◎ 6.レッドファルクス
12着 ▲ 16.シャイニングレイ

◆払戻金
単勝:9 550円 2番人気
馬連:8-9 1,690円 5番人気
馬単:9-8 3,170円 9番人気
3連複:7-8-9 15,910円 46番人気
3連単:9-8-7 60,450円 169番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。

【2017年】
◇高松宮記念(GI、芝1200m、中京) 結果

1着 ○ 6.セイウンコウセイ 1:08.7
2着 3.レッツゴードンキ
3着 ▲ 7.レッドファルクス
4着 1.ティーハーフ
5着 2.フィエロ
・・・・・・・・・・・・・・・・
8着 × 17.ナックビーナス
10着 ◎ 12.メラグラーナ
15着 △ 9.シュウジ
16着 × 18.ワンスインナムーン

◇払戻金
単勝:6 870円 5番人気
馬連:2-3 2,490円 13番人気
馬単:3-6 2,150円 10番人気
3連複:3-6-7 3,230円 6番人気
3連単:6-3-7 23,880円 75番人気

全着順などは主催者HPでご確認ください。

【2016年】
1着 4.ビッグアーサー
2着 6.ミッキーアイル
3着 8.アルビアーノ

【2015年】
1着 4.エアロヴェロシティ
2着 15.ハクサンムーン
3着 16.ミッキーアイル

【2014年】
1着 5.コパノリチャード
2着 17.スノードラゴン
3着 9.ストレイトガール

【2013年】
1着 11.ロードカナロア
2着 12.ドリームバレンチノ
3着 13.ハクサンムーン

【2012年】
1着 10.カレンチャン
2着 17.サンカルロ
3着 1.ロードカナロア

【2011年】
1着 4.キンシャサノキセキ
2着 8.サンカルロ
3着 6.アーバニティ

【2010年】
1着 6.キンシャサノキセキ
2着 17.ビービーガルダン
3着 16.エーシンフォワード

【2009年】
1着 13.ローレルゲレイロ
2着 4.スリープレスナイト
3着 2.ソルジャーズソング

【2008年】
1着 4.ファイングレイン
2着 10.キンシャサノキセキ
3着 1.スズカフェニックス


◇高松宮記念 2019のレース映像



◇高松宮記念 2018のレース映像




『逆説の危険馬』などを配信中
LINE
友だち追加

今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2020年JRA重賞日程&主な出走予定馬

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【天皇賞春 2020 出走予定馬/過去結果】ユーキャンスマイルなど
【新潟大賞典 2020】出走予定馬/過去結果
【オークス(優駿牝馬) 2020 出走予定馬/予想オッズ/過去】デアリングタクトなど
【皐月賞 2020 出走予定馬/過去結果】コントレイルは1枠1番、サリオスは4枠7番!
【マーチステークス 2020 出走予定馬/過去結果】スワーヴアラミスは6枠12番
【中央競馬重賞日程2020/出走予定馬】今週は『天皇賞春/青葉賞』など
【宝塚記念 2020 出走予定馬/ファン投票結果/過去】サートゥルナーリアなど
【函館スプリントステークス 2020 出走予定馬/過去結果】
【安田記念 2020 出走予定馬/過去結果】グランアレグリア、インディチャンプなど
【中央競馬重賞日程2020/出走予定馬】今週は『大阪杯/ダービー卿CT』など
【ヴィクトリアマイル 2020 出走予定馬/過去結果】アーモンドアイなど
【ユニコーンステークス 2020 出走予定馬/過去結果】
【ヴィクトリアマイル 2020 出走予定馬/予想オッズ/過去】アーモンドアイなど
【中央競馬重賞日程2020/出走予定馬】今週は『NHKマイルカップ』など
【京王杯スプリングカップ 2020 出走予定馬/過去結果】
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP