投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

スワーヴリチャード引退…19年ジャパンCなどGI2勝 種牡馬入り

ハロン7224

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2020/01/29(水) 05:10:53.74 ID:5UcWSGKD0.net
2018年大阪杯、19年ジャパンCを制したスワーヴリチャード(栗・庄野、牡6、父ハーツクライ)が現役を引退して種牡馬に転身することが28日、明らかになった。けい養先は、社台スタリオンステーションで、29日に競走馬登録を抹消される。

有馬記念で12着に敗れた後、2週間ほどしてから右飛節に腫れと痛みが出はじめたということで、庄野調教師は「大事には至っていませんが、この春の最大目標であるドバイシーマクラシックには万全の状態で出走することは困難と判断し、
オーナーサイドとの協議の結果、現役を引退、種牡馬入りが決まりました」と説明した。種付け料は200万円(受胎確認後)に設定された。通算19戦6勝。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20200129/ope20012905010001-n1.html

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
【アルデバランS】逆にブレスジャーニー意外と強くてワロタww
【天皇賞秋】ウインブライト80倍w
タニノフランケル強すぎワロタwwwwwwwww
来年G1勝てそうな現4歳馬
横山典弘騎手(ダノンキングリー=3着)「スタートが誤算で、こんなに出ちゃうとは。」
上半期JPNサラブレッドランキングキターーーーーーーー
ダイアナヘイロー 高松宮記念の鞍上は松山弘平騎手に決定
【菊花賞】ユーキャンスマイルを買えた奴、理由を教えてくれ
【川崎記念】チュウワウィザード強すぎる
●松山弘平騎手(リーディング5位)←これ
ジャンダルムは弥生賞で始動
【急募】アーモンドアイの欠点
ダービーでJRAが外枠に追いやりそうな馬
オジュウチョウサン、仏遠征見送り…次走は予定通り九十九里特別へ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP