投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

サートゥルナーリア、秋に米遠征も 馬場適性の観点から凱旋門賞遠征には否定的

ハロン2147

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2020/01/28(火) 07:47:31
昨年の最優秀3歳牡馬サートゥルナーリアが今秋、米国に遠征する可能性が浮上した。ブリーダーズCターフ(11月7日、キーンランド、GI、芝2400メートル)などが選択肢に入るとみられる。
(有)キャロットファームの秋田博章代表は「種牡馬としての価値を高めたい」と語り、馬場適性の観点から凱旋門賞への遠征には否定的な見解を示した。

春は金鯱賞(3月15日、中京、GII、芝2000メートル)で始動。大阪杯(4月5日、阪神、GI、芝2000メートル)か香港のクイーンエリザベス2世C(4月26日、シャティン、GI、芝2000メートル)を視野に入れる。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20200128/ope20012805030003-n1.html

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
【中山金杯】タニノフランケル強すぎワロタwwwwwwwwwwww
【新馬】ゴドルフィン期待のディープ産駒ホワイトロッジが遂にデビュー!母はG1馬サマリーズ【京都6R】
サトノダイヤモンドが今検索してそうなこと
【札幌記念】ヤマカツエースの単勝が3倍つきそうなので単勝10万買ったったw
急募!ラッキーライラックの鞍上求む!
【悲報】エネイブル、来年も現役続行 凱旋門賞3連覇を目指す模様
レインボーライン右前肢跛行と診断
ルメール「アーモンドアイは今まで乗ってきた馬の中で最強」
noimage
アブソルティスモ弱すぎワロタwww
12冠ベビー・ジナンボー強すぎワロタwwwwwwwwwwwwwww
グラスワンダー(牡25)が種牡馬引退
ウインマリリン横山典弘騎手とオークスへ!
2月3日にデビューするフィエールマンって馬が凄いらしい
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP