競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログ All Rights Reserved.

"> 競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログ All Rights Reserved.

">
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

2019牝系血統分析記事(サウジアラビアRC、京都大賞典、毎日王冠)

いつも競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログをご覧いただきありがとうございます!

再開後の牝系血統「ファミリーナンバー」分析記事では対象となる全重賞の牝系血統傾向を1つの記事で簡単に紹介しています。

今週の重賞牝系血統分析

では、今週の牝系血統分析記事(サウジアラビアRC、京都大賞典、毎日王冠)の分析データです。
(過去6年分のデータを抽出して牝系血統3分類の全出走数から各々3着内にきた割合(%)を分析しています)

サウジアラビアRC分析

このレースでは過去5年の馬券圏内数は全出走馬割合でみるとバランス系やや有利、また1着頭数では極軽系が優勢となっています。

※今回の出走予定馬の中でバランス系はクラヴァシュドール(9号族)1頭のみ、極軽系はアブソルティスモ(2号族)・カップッチョ(A34)・ジェラベッシュ(3号族)・ロードエクスプレス(2号族)の4頭です。おそらく人気はクラヴァシュドール(9号族)とアブソルティスモ(2号族)になりそうなのでこの2頭に注目していきます。

京都大賞典分析

このレースは過去6年の馬券圏内数・全出走馬割合いずれもバランス系(37.0%)が圧倒的に優位な状況になっています。さらには過去1着頭数(7頭/13年)も過半数を超えていますので馬券の中心はここから選ぶこととします。

また逆に極軽系は9.5%でほとんど馬券になっていませんのでよほどの強調材料がない限り軽視してよさそうです。

※今回の出走予定馬中、バランス系で上位人気が予想される馬はエアウィンザー(4号族)・グローリーヴェイズ(9号族)の2頭となります。

また極軽系は4頭登録されているなかでアドマイヤジャスタ(8号族)が穴人気しそうですがここではできるだけ軽視していく予定です。

毎日王冠分析

このレースは過去6年の馬券圏内数・全出走馬割合いずれも地力系(30.4%)また1着頭数では極軽系(6頭/13年)がそれぞれ優位な状況となっています。

※人気が予想される馬の中で極軽系はアエロリット(6号族)・インディチャンプ(3号族)の2頭が該当します。また地力系ではギベオン(22号族)に注目です。

ちゃとらん
以上これら牝系血統情報をベースに、スピード指数や騎手データなども加味して予想を立てていきます。

Copyright © 2019 競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログ All Rights Reserved.

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬予想】[1]第69回朝日杯フューチュリティステークス(G1)
【競馬】 天皇賞(秋)(GⅠ)  ギャン速予想 ◎スワーヴリチャード
【競馬予想】[2]第13回 ヴィクトリアマイル(G1) /2018
うまんちゅ 予想まとめ 2018/最新予想は東海S
noimage
noimage
【天童なこ 予想 2018】最新予想は『日本ダービー&目黒記念&葵S』
noimage
【天保山S 2020 予想】6/13(土)/万哲 虎石晃など予想家陣の本命は!?
noimage
小倉記念 2017 予想:本命03ヴォージュ
noimage
【競馬予想】[1]第37回中山牝馬ステークス(G3) /2019
【競馬予想】[1]第13回 ヴィクトリアマイル(G1) /2018
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP