投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【小倉記念2019の有力馬診断(後篇)】~[タニノフランケル]有力産駒はどれもこれも“連戦連勝街道→一度崩れると連戦連敗街道(復活例無し)”のプッツン血統フランケル産駒~

☆小倉記念の◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週600円前後で予想[全平場予想&重賞OP予想]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を全てコミコミ週5長文配信》新規購読受付中
--------------------
【小倉記念の有力馬診断(後篇)~[タニノフランケル]有力産駒はどれもこれも“連戦連勝街道→一度崩れると連戦連敗街道(復活例無し)”のプッツン血統フランケル産駒~】
※印は[★激走候補~△やや有力~▽やや軽視~―無印」を表します
guihoj
▽クリノヤマトノオー牡5和田竜55高橋忠(栗東)
折り合いが鍵となる馬で外などでスムーズな競馬をすると案外で、内で詰まるくらいの競馬をした時の方が力を出せるという馬。
OP昇級後の4走前3走前は共に痛恨の大外枠で、それでも和田騎手が上手くリカバリーをしての3着4着という結果でした。
2走前新潟大賞典でも外枠条件は不歓迎だったのと、左回りだったせいかモタれつつの不完全燃焼敗戦。前走七夕賞でも大外枠の不運と、外差し馬場を内で競馬した分もあってか伸びきれず。
右回りで久しくの内枠替わりで脚を溜める競馬ならば変わる余地は有。


▽ストロングタイタン牡6浜中57池江寿(栗東)
昨夏は馬具工夫等により揉まれ弱さ解消パフォーマンスもありましたが、2走前中山金杯では少しそれから間隔が空いたせいか揉まれ弱さが再発…道中捲られて揉まれる形に嫌気を出してここまでの敗戦となってしまいました。
前走七夕賞でも揉まれ好き戸崎騎手騎乗で、馬群内競馬をしてズルズル後退。
得意夏場で揉まれぬ競馬ならば巻き返しあってもおかしくないですが、それにしても1年以上もパフォ更新できていない辺りは終わった馬感も少なからずで。。


▽タニノフランケル牡4松若55角居(栗東)
前走七夕賞はマルターズアポジーのHペース逃げと当日の外有利馬場バイアスが相俟って、通り向正面で一番外後方に居た4頭が大逆転で掲示板内に入ってくるという特殊な展開(完全な外差し決着)…それを内前で粘れず6着タニノフランケルは負けて強しだったと言う人も少なからずでしょうが・・・私はそれは巻き返さないと見ています。

~フランケル産駒の本賞金順ベスト5~
ソウルスターリング(デビューから6連続好走→直近8戦中7戦凡走中)
モズアスコット(デビューから12戦連続4着内善戦→4連続凡走中)
タニノフランケル(デビューから連続凡走なくOP昇級=重賞連続好走→初の2連続大敗中)
ミスエルテ(デビュー2連勝で3戦目G1四着善戦→8連続凡走中)
シグナライズ(デビュー4連続好走→11連続凡走中)
---------------------------------

直近で言えばマイラーズCモズアスコットが「フランケルの血が出てきたせいかテンションのスイッチが入りやすく」との気性難噴出で惨敗を喫しましたが、上記のネームを見れば一目瞭然で同産駒の全有望馬が「連戦連続好走街道→連戦連続惨敗街道」の戦績になっています。
これにはフランケル産駒としてのプッツン(気性的な限界)を指摘せざるを得ません。

ただし、それに陥っている馬でもそれなりに走れるというのが何も考えずに走れてしまうHペース競馬で、例えばソウルスターリングも不振以降で善戦したのは誰かの馬鹿逃げペースだった昨年クイーンSと本年VMというHペース戦でした。
モズアスコットの本年安田記念6着、シグナライズの初距離千二起用4着もそれと同じメカニズムです。

タニノフランケルにしても、その前走七夕賞ではスタート直後から最後まで舌を出して気難しさを見せての走りとなっており、果たして次走常識的な競馬・これまでの安定したパフォーマンスを繰り出せる心身状態であるのかは否であると見ます。
それよりもペースや展開が楽になったからと言って素直にパフォを上げてくるとは限らないはず…3連続も凡走したフランケル産駒は追い掛けたくないです。


▽ノーブルマーズ牡6高倉56宮本(栗東)
まずは2走前鳴尾記念後の次走チェック馬見解を参照↓
『コノ馬は先行馬でもテンは速くない馬なので、昨年福島民報杯などHペースや距離不足戦だと位置取りを落とすのが常(そこから差してくるキレる脚は無い)。
 前走鳴尾記念はそれ以来の距離二千戦で案の定先行できずに5番手追走から位置取りを守るだけで5位入線という結果に。
また叩き良化型の休み明け初戦という面でも情状酌量できる敗戦で、この先に距離を延ばしての先行競馬実現時に活路アリ。』

・・・
前走宝塚杵も非常に勿体ない競馬…スタート直後の情勢では(馬場が合う分で)絶好位3番手を確保できそうな情勢でしたが、その後の鞍上に危機管理不足で8枠の外国人騎手2騎に前に入られて一気に位置取りを落とす形に(例の如く伸びずバテずの入線)…最も格下騎手が乗っているので別に誰も何も言わないですが、もしこれが上位人気の上位騎手の騎乗ならば結構槍玉に挙がっているはず。
今回も同鞍上で距離二千ならばこれが続きそうですし、鞍上強化か距離延長先行競馬でない限りは一発までは望み薄で・・・。


―レトロロック牡7松山55角居(栗東)
昨夏小倉日経OPはレースレベルEで、昨年施行古馬OP特別の中でも最低レベル級のOP特別レースでした。それに加えてレトロロックは無類の小倉巧者で、レースレベル的にも舞台条件的にも相当なお膳立てあってのOP勝利でした。
それ以降も重賞で5番人気&6番人気とそれなりに人気に推されたコト自体が驚きと言えるくらいに弱い馬で、その大得意小倉コースというのはプラスですがそれでも全然足りない馬だと思います。

★○○○○○○(←小倉記念の◎候補馬)の馬名は人気ブログランキングへランキングで公開中!
前走では単純に能力が上だったという結果。2走前では外有利馬場などの条件が向いた結果でもありましたが、それでも『1着馬と3着馬はそういうのも味方に付けての激走で、とはいえどもメールドグラースの力強い末脚はG3級では留まらないだろう魅力も持てます』と記した通り、逆に展開不利だった方の前走でも力の違いを見せてきました。
直近の連勝は川田騎手とレーン騎手の手によるモノ…動かすには鞍上の力も必要そうな持続型ルーラー産駒なのでこの先の鞍上タイプには注視が必要ですが、その川田J手戻りならば嫌えません。
あとは4戦3凡走の雨馬場ではなく、12戦12好走の良馬場でさえあれば。

--------------------
☆小倉記念の◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

※秋競馬購読先行受付中※完全版メルマガ[1週600円程で“重賞OP予想&平場推奨馬一覧から展望回顧まで全てコミコミ”の週5長文配信]の新規購読予約受付中】
●価格:1週600円前後
(地方競馬の場立ち予想(1R200円)・最もメジャーなnetkeiba予想(400円)より遥かに安価)
●内容:平日3通「第2重賞有力馬診断+平場回顧+重賞回顧」/週末2通&2記事「土日予想(重賞予想+平場推奨馬一覧)+オリジナル出馬表(レースレベル+レースメモ)」

『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』
完全版購読を検討したいという方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに「詳細希望」とメール送信)して頂ければ随時ご案内を差し上げます(※登録不可時or案内未着時or不明点等はお気軽にメールでご連絡下さい)

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

オンリーワンボーイ ゴール前ギリギリで差し返す
noimage
ガチンコ予想 4月22日(土)・4月23日(日)の主な実績
noimage

じゃいさんの門別競馬攻略法

noimage
東出「やはり大舞台の前は緊張するものですか?」福永「いや、そんなことはない。」
天皇賞春が終わったら立ちそうなスレ
noimage

1/12(日)予想

noimage
あなたも当選の醍醐味を味わってみませんか?
5月10日[高確馬](東京1R,東京3R,京都5R他)
Jumanji: The Next Level | VFX Breakdown by Rodeo FX
noimage

園田6~9レース

noimage
Peloton Interactive Analysis by FX Empire
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP