投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ジャパンがG1パリ大賞制覇、秋は凱旋門賞路線も

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/07/15(月) 11:28:50.44 ID:W9V0CJ330.net
現地14日、仏パリロンシャン競馬場にてG1パリ大賞(3歳牡馬・牝馬、芝2400m)が行われ、R.ムーア騎乗のジャパンが1番人気に応えて勝利した。

 道中は外目の3番手に付けたジャパンは、直線で満を持して前をかわして先頭に。
最後は追い込んできた仏ダービー12着のスラロームに半馬身差をつけてゴールした。
 A.オブライエン厩舎のガリレオ産駒ジャパンは、2走前のG1英ダービーで同厩馬アンソニーヴァンダイクから半馬身差の3着に惜敗。
しかし前走、ロイヤルアスコットでのG2キングエドワード7世ステークスを4馬身半差で圧勝し、今回が嬉しいG1初制覇となった。
 オブライエン調教師によると、この後は休養に入る見通しで秋の目標は凱旋門賞を考えているとのこと。

復帰戦は「愛チャンピオンステークスか凱旋門賞のトライアルになるかもしれない」と語った。
ブックメーカーのパディーパワーはジャパンの凱旋門賞でのオッズを13倍から10倍に引き下げている。
https://world.jra-van.jp/news/N0005320/

ブラストワンピースやロジャーバローズのライバルが
もう一頭名乗りを上げてきたな…

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【宝塚記念】キタサンブラック 542キロキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!
シゲルの馬がクラシック出走へ
ヴァンキッシュランが引退、種牡馬へ
スワーヴ陣営は大いに反省すべし
ゴールドアクター 年内休養 中川師「疲れが取れない」
noimage
マリアライトの2018(父エピファネイア✕母マリアライト)
【オークス】カレンブーケドールwww
佐々木氏「豊くんやっぱり似合うねこの勝負服w」
このオジュウチョウサンの飛越が物議を醸してる件
● アーモンドアイやっぱり1.1倍じゃん
リアルスティールは天皇賞・秋へ
父キズナで鞍上武豊なら凱旋門賞を勝てそうだよな?
グランアレグリア、マイルCS回避で阪神カップへ
15/16年香港年度代表馬のワーザーが宝塚記念参戦へ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP