投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【プロキオンステークス2019の有力馬診断(前篇)】~極端な内有利バイアスが発生しがちな“夏×雨上がり馬場回復過程の中京ダート”~

☆プロキオンSの危険人気馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週600円前後で予想[全平場予想&重賞OP予想]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を全てコミコミ週5長文配信》新規購読受付中
--------------------
【プロキオンSの有力馬診断(前篇)~極端な内有利バイアスが発生しがちな“夏×雨上がり馬場回復過程の中京ダート”~】
ui.oip
※印は[★激走候補~△やや有力~▽やや軽視~―無印」を表します
●参考[昨年予想文抜粋]●
『夏開催の中京ダートコースは近2年連続で明らかな内枠有利・外枠不利傾向となっており、そしてそれは“雨が降り止んで馬場が乾いて行く段階”により顕著に起こっています。

昨年の同ケースではその日に行われたダート5戦全てで“1~2枠馬が複数馬券内好走”という極端な出目でした。

昨日土曜後半も同パターンになり得ると見て最内枠馬推奨の予想を追加配信したのですが…ペースが速かったせいでその馬は粘れず4着止まりでしたが、馬券内に来た2頭は人気薄の2枠差し馬でした。
最終レースも最内枠の爆穴馬が4着に滑り込んであとは内前行った行ったの決着でした。

当日朝に雨が降り止んむ予報の日曜開催でも、後半にはその傾向が出現するではないかと睨んでいます。

(平場だと内枠ベタ買いも有り得ますが)重賞ならば必ずしも内枠である必要は無いとしても、少なくとも外枠ではなく、尚且つインの競馬の意識が強い馬を買いたいです。』


●参考[昨年回顧抜粋]
『「極端な内有利バイアスが発生しがちな“夏・中京ダート・雨上がり馬場回復過程”」というのを予想のメインテーマに据えました。
その一昨年夏と昨年夏の該当場面(好天で急回復過程)では極端な内有利傾向が出ていました…今回の場合にはそれとは違って最後まで不良馬場のままでしたので“馬場回復過程”というのは限定的だったと思いますが、それでも11R12Rについては見た目から馬場の内と外とでは砂の黒さ(水分量)が違いました…やはりそこでは内の黒い部分を通れるか否かが一つの要素になっていた印象はあります。
最終レースでも大外枠の外差し馬が4着に来ていましたが、その馬はギリギリで馬場の内中の黒い部分を通っていました。』


●展望
この中京開幕週のダートでも、雨の影響が出る状況で、例のごとく内有利傾向・内枠有利傾向が目立っていました
今週の週中も引き続き雨先行の天気模様ですので、先週開幕週や近2年の同週と同様に“内有利”がキーになってくるレースになるのではないかと見ています。


―アディラート牡5酒井学56須貝尚(栗東)
スンナリ系馬で、条件クラス在籍時にも砂被り競馬だと派手にぶっ飛んで、逆にスンナリ行けると概ね好走するという戦績傾向となっていました。
OP昇級後の2走は共に最内枠でしたが、共に上手くリカバリーする好騎乗をした分での連続好走。それでも前走後には鞍上三浦J曰く「外枠ならまた競馬ぶりも違った」との談話だった通りです。
ここも中外枠からの競馬ならば前走4着よりももう一歩上のパフォがあって然るべきですが、そうなると上記展望(内有利)を生かせない馬としてのディスアドバンテージも発生しますので…激走までは望み辛い存在です。


▽アルクトス牡4田辺56栗田徹(美浦)
まずは陣営コメントを参照↓
『前走は内枠だったため、ポジションを取りに行くのに前半で脚を使った分、終い苦しくなりましたが、よく凌いでくれたと思います。ストライドから考えると東京の1600mがベスト』
・・・
大トビの持久型の馬で、前走欅S(1400内枠)では勝ったとはいえども、前々走オアシスS(1600外枠)ほどのパフォーマンスではありませんでした。
距離は千四よりももっとあった方が良いだろうし、コースももっとスピードよりもタフさが問われた方が良いだろうし、本質的には外目枠順からの方が良いだろうし…となると高速決着濃厚・内有利決着濃厚のココでは持ち味を生かし辛い場面となる懸念が。


―オールドベイリー牡5○○56中内田(栗東)
まずは2走前カペラS時の有力馬診断見解を参照↓
『前走室町Sは内で競馬をして砂を嫌がる素振りも見せつつも、結果的には楽に抜け出しての完勝。
ダート転向後はほぼ全戦で外枠を引いての競馬になっているが、過去には砂被りで大敗を喫した例もあるだけに、この激戦必至の相手関係で内枠で揉まれ込む様なコトがあれば少し心配も。』

・・・
その3走前カペラSは内枠出負け気味から馬が砂を嫌がる素振りを見せ続けているにもかかわらず、そこに突っ込ませ続ける競馬で、4角でも窮屈になって馬がレースを投げ出す様な酷い負け方。

2走前ジャニュアリーSも内枠が仇となり道中終始砂被り続ける競馬での敗戦。

前走天王山Sでは理想の外枠を引きましたが、ただそこから終始大外を回すロスが大き過ぎる競馬だった分で、最後は良い脚を見せて善戦はしたものの好走まで届かずでした。

上記展望で述べた通り、やはり内を立ち回れない馬として、今回プロキオンSでは評価するワケにはいかない馬です。

★○○○○○○(←プロキオンSの危険人気馬)の馬名は人気ブログランキングへランキングで公開中!
コノ馬はスンナリ系馬であるが故に、敵はそれが叶わない場合と、それによって極端脚質を強いられる分での展開不利の2点が大きなポイントになっています。

しかし、3走前根岸Sでは、それらの敗因が無かったにもかかわらず、断然人気を裏切る凡走劇。
それについては色々な敗因が囁かれていましたが、実は4走前チャンピオンズCでの敗因について戸崎Jの見解としては当日の馬の雰囲気(精神状態)を挙げていて、そして根岸Sでもポカとしか言いようが無い敗戦を喫したとなると…ちょっと馬自体として暗雲が垂れ込めている感もあります。

昨秋までで言えば馬の能力はトップクラスでしたが今はその限りではないというのと、言わずもがな外回しオンリーの馬にとってプロキオンSというのは鬼門となりますので。

--------------------
☆プロキオンSの危険人気馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

--------------------

※秋競馬購読先行受付中※完全版メルマガ[1週600円程で“重賞OP予想&平場推奨馬一覧から展望回顧まで全てコミコミ”の週5長文配信]の新規購読予約受付中】
●価格:1週600円前後
(地方競馬の場立ち予想(1R200円)・最もメジャーなnetkeiba予想(400円)より遥かに安価)
●内容:平日3通「第2重賞有力馬診断+平場回顧+重賞回顧」/週末2通&2記事「土日予想(重賞予想+平場推奨馬一覧)+オリジナル出馬表(レースレベル+レースメモ)」

『ザックリと言えば“当ブログの増量版”が完全版です…もし当所にその価値が無いと見るならば…でしょうし、もし当所で事足りるならばそれで全然OKだと思いますし、もしも当所から更に深く多くのコトを見たい・知りたい・吸収したいと思われている研究熱心な方に是非ともご検討頂ければ幸いです』
完全版購読を検討したいという方は以下フォームにメールアドレス登録(or登録済などで新規登録できない場合にはsguw125@gmail.comに「詳細希望」とメール送信)して頂ければ随時ご案内を差し上げます(※登録不可時or案内未着時or不明点等はお気軽にメールでご連絡下さい)

案内送付登録はメールアドレスのみ入力→: 


---------------------

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
【パドック直前情報】中山12R 1番人気診断
『東京SSドル箱馬主席』+フェブラリー重賞プラン
7月は単勝万馬券的中でスタート!!上半期回収率154.7%(証明画像あり)初月は無料で読める血統フェスティバルのメルマガです。
noimage
【アーリントンカップ2018】出走予定馬 スピードを持続させる血統に注目
木幡巧也騎手ブランデーグラス 直線で外側に斜行
【47600円的中 回収率238%】◆14日【日】秋華賞ついて考えてみる◆【購入馬券】
4月11日(土)阪神1~6R(前半)全レース予想
【富士S】エアスピネル完勝!武豊騎手「次乗れるかどうかわからないですけど…冗談ですよ」
noimage
七夕賞 2017 出走予定馬:マルターズアポジー、57.5kgのトップハンデでも参戦…大阪杯の惨敗は気になるが
2020.10.15【!!!の巻】雑談FXトレーダー ?(雑談生配信)
noimage
【ライブ配信!FX初心者さん大歓迎】安倍首相退陣!大荒れ相場でスキャルピング 2020.08.28 ドル円両建からの復活なるか【FXスキャルピング】
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP