投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【最終レースチャレンジ回顧】3連単多点買いの心得

TAROの競馬はメインの競馬予想は新ブログへと移転いたしました。重賞予想などは新ブログで随時更新しているので、ご覧ください。


ブックマークの変更もよろしくお願いいたします!

---------------------------------------------------

ちょいと間が空いてしまいましたね。

人気ブログランキングも是非応援のクリックをお願いいたします!応援ってなんだよっていう話ですが、当ブログを使って今後は革命を起こしますからね。どんな革命なのかはいつかわかります。

いつか…。

さて、最終レースチャレンジの回顧から。

ちなみに最終レースは3連単縛りで多点買いをしているわけですが、3連単多点買いの心得というか、自分の中のレース選択のルールは以下のような感じです。

ちなみに多点買いって邪道扱いされることもありますが、本気で邪道を貫いたらそれは立派な王道だと思うので、突き進みましょうね。

1、荒れるレースを選ぶこと

→極端な話3連単100点買っても万馬券が出るレースならばプラスになります。逆に言えば3,000円しかつかないレースではどんなに必死に当てに行っても30点以内で買わないとプラスにはなりません。重ね買いをするタイプの買い方はあまりしないつもりのチャレンジなので、まずは、”荒れるレース選び”が大事になります。

2、軸馬を決めたら1~2着か2~3着かを縛ること

マルチを選ぶと結局3連複とやっていることは変わらずあとは運任せ…になるので(それはそれで面白いが)、軸を決めたら基本的に”アタマ含み”なのか”2~3着まで”なのかをある程度縛ることにします。

点数を絞りやすくする意味でもこれは重要。

3、軸が来ないのは仕方ない、2列目抜けは反省せよ

正直、軸が来ないのは仕方ないんです。それはもう勝負に負けたか、あるいは運がなかったという感じ。男女で言えば、そもそも縁がなかった、みたいなもんです。

しかし、軸が来たときですね、この場合はキッチリ当てたい。得点圏にランナーを進めたときこそ集中力を高めたいですね。チャンスに強くなってこそ3連単の爆発があるわけです。

2列目で弱気になるなよ、ということは言い聞かせておきたい。

後述しますが、先週の日曜はそういう意味では反省ですな。

少しでもお役に立てたら、是非応援よろしくです。
人気ブログランキング

というわけで先週の振り返りを続きで。
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
最終レースチャレンジ第2戦で2万馬券的中などなど先週の振り返り+立浪
noimage
このブログで予想したレースの回顧と『神座』(ラーメン)
noimage
【俺流塩らーめん/神宮前】16番人気の岡田が突っ込んで万事休すな日曜最終レース
【夏の日の1993】冷夏・コメ不足・山本と今中しかいない・ジャコビー
【ハナ差に泣き、ハナ差に笑うのが競馬】素晴らしい買い方に良い刺激を受けた。
【回顧】国士無双十三面待ちみたいなWIN4で見事に散ったAJCC【シャケトラ】
noimage
noimage
noimage
マルターズアポジーが出遅れて最後方なんてさすがに想像がつかないけど、それが競馬の難しさ・面白さ
【回顧】あとひと息及ばず(涙)&田島コノヤロー!
最終レースチャレンジ結果+甲子園の優勝予想
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP