投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ユニコーンステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~

金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・ユニコーンS編

菊池 日曜には東京でユニコーンSが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

競馬大予言・夏競馬号は6月13日発売!

1906月競馬大予言・夏競馬号

https://www.amazon.co.jp/dp/4773026227/

エプソムCはサラキア(7人気複勝430円)を穴推奨!
190609エプソムC穴推奨


ユニコーンステークス2019回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/251982

<当日の馬場状態について>

01_馬場状態


菊池 府中市は金曜夜から土曜にかけてがずーっと雨で雨量も多め。朝から芝・ダートともに不良馬場で開催スタートとなりました。ダートは水の浮く泥田んぼ馬場でしたね。

京介 金曜日の雨が強くて土曜日が小康状態、と聞いていたんだけれども、比較的強めの雨が土曜日になっても収まらなかった。開門の時から雨は降っていたし、昼間になっても止まなかったからね。

京介 パドックに立っていた感じだとそこまで強烈な雨ではなく、しとしとと降り続ける様子。ただ、継続的に降っていたから。馬場の方はハロー掛けをしても、全然水が引く気配がなかったもの。まあまあの雨量もあったんだろうね。

菊池 雨は弱まりつつ、土曜22時頃まで降り続いたのですが、止んだ後は水はけの良い東京のダートコース。さらに日曜はお天気が一変して真夏日となり、朝から急ピッチで乾いていきましたね。

京介 そうだなあ。もう日曜日は驚くほどの夏日だったよね。1Rが始まることには、雲もほとんど掻き消えて、真っ青でキレイな青空が広がり、日差しも適度に強かった。それに、中ぐらいの強さで風が吹き込んでいたから、乾燥も早かったんじゃないかな。

菊池 一応、午前中のうちはダートも不良発表でしたが、前日の様に水の浮く馬場ではなく、午後には「ダ=重」に発表も変更。速い時計の出やすい脚抜きの良い馬場に仕上がっていきました。

京介 水が引いてくれれば、ハロー掛けの効果も出る。午前中から時計の速い馬場ではあったんだけど、比較的能力通り決まり、内外の馬場差もあまりないフラットな状況だったね。

02_馬場分析


京介 土曜日はかなり極端な偏りを狙いに行った日だけれども、日曜日はこちらの思惑を超えて力通り決まる馬場になってしまった。指数上位の馬が強くて、あんまり「この日だけ有利な資質」というのがなかったように思う。2回東京ダートで好走していた馬の折り返しが通用していたし、どうしようもないレベルの未勝利戦はともかく、上のクラスでは真っ当な馬、前走好走馬が普通に頑張っていて、大幅な着順巻き返しは発生していなかった。
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

競馬チェックの重賞回顧~札幌記念~
競馬チェックの重賞回顧~ラジオNIKKEI賞~
京介・菊池グリグリの「目黒記念回顧!」
オクノ・菊池グリグリの「みやこステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「スプリンターズステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「ファルコンステークス回顧!」
競馬チェックの重賞回顧~エルムステークス~
オクノ・菊池グリグリの「阪神牝馬ステークス回顧!」
オクノ・菊池グリグリの「毎日杯回顧!」
京介・菊池グリグリの「ユニコーンステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「中山牝馬ステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「神戸新聞杯回顧!」
競馬チェックの重賞回顧~中京記念~
京介・菊池グリグリの「函館2歳ステークス回顧!」
競馬チェックの重賞回顧 ~有馬記念~
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP