投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

マーメイドステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~

金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・マーメイドS編

菊池 日曜の阪神で行われたマーメイドSも回顧していきましょう。

競馬大予言・夏競馬号は6月13日発売!

1906月競馬大予言・夏競馬号

https://www.amazon.co.jp/dp/4773026227/

エプソムCはサラキア(7人気複勝430円)を穴推奨!
190609エプソムC穴推奨


マーメイドステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/250591

<当日の馬場状態について>

01_馬場状態


菊池 金曜が全国的に雨だったので、阪神も土曜は「芝=稍重」・「ダ=不良」で開催が始まりました。ただ、そもそも開幕週がやや時計の掛かる重い馬場で、その上に雨だったので東京よりしっかり道悪感がありましたね。

京介 とは言え、土曜日の時点では直線内から外かのどちらか一方に偏って有利が生まれたわけではなかった。騎手もいろいろと試していたようだけど、結局内外全面的に馬場を使っての勝負をしていたと思う。土曜日の時点ではフラットだったはず。

菊池 そして日曜は東京と異なり、しっかり晴れて馬場は回復傾向。6Rの3歳未勝利(芝1200m)が1分10秒0。8R3歳500万下(芝1800m)が1分48秒5。良馬場でも時計の掛かる水準でしたよね。

京介 時計が掛かっていたのは十分に確認できた。ただ、日曜日になって芝はもっと悪くなったと思う。1日消化した分なのかな?4コーナーでラチ沿いを通る馬群内側から土煙がもうもうと立つようになっていたし、直線は後方から大外をぶん回した馬がグイグイ伸びようになっていた。外伸び傾向が、日曜日中盤あたりから顕著に出始めたタイミングだったね。流石に東京競馬にかかりっきりの自分は、この現象に気づけなかった。単純に先行馬不利の様子だったと思うよ。

02_馬場分析
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

オクノ・菊池グリグリの「中日新聞杯回顧!」
京介・菊池グリグリの「クイーンカップ回顧!」
レパードステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
オクノ・菊池グリグリの「セントウルステークス回顧!」
中京記念2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
競馬チェックの重賞回顧 ~毎日王冠~
有馬記念2019回顧~競馬チェック・菊池グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「目黒記念回顧!」
京介・菊池グリグリの「新潟大賞典回顧!」
京介・菊池グリグリの「チャンピオンズカップ回顧!」
京介・菊池グリグリの「京成杯オータムハンデ回顧!」
競馬チェックの重賞回顧 ~天皇賞(秋)~
弥生賞・ディープインパクト記念2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~ 
京介・菊池グリグリの「新潟2歳S回顧!」
競馬チェックの重賞回顧~函館2歳ステークス~
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP