投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

エプソムカップ2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~

金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・エプソムC編

菊池 日曜には東京でエプソムCが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

競馬大予言・夏競馬号は6月13日発売!

1906月競馬大予言・夏競馬号

https://www.amazon.co.jp/dp/4773026227/

エプソムCはサラキア(7人気複勝430円)を穴推奨!
190609エプソムC穴推奨


エプソムカップ2019回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/250584

<当日の馬場状態について>

01_馬場状態


菊池 金曜に降った雨の影響で、土曜は道悪スタート。ただ、土曜の前半は思ったよりも気温が上がって馬場も回復しましたね。6Rの3歳未勝利(芝1600m)が1分33秒8。そして、その後すぐに芝は良発表に変更されました。

京介 土日ともに曇り空ではあったんだけどね。回復の度合いは結構早かったと考えた方が良さそう。

菊池 Cコース使用の3週目。乾いたらあっという間に速いタイムの出る馬場でしたが、逃げ・先行馬では内を避けて通る騎手が多く、直線で内を突いた馬はレースが進む毎にあまり好走できなくなっていきました。

京介 内ラチ沿いは4コーナー、直線ともに確かに蹄跡が多くて、騎手の目線からしてもだいぶ荒れているという印象が大きかったんだろうと思う。本当に乾燥していたのなら、おそらくその内ラチゾーンを通っても大丈夫だったんだろうけれど、かなり湿っていたのなら脚を取られる実感があったのかな、と。

菊池 しかし、府中市は日付が変わる頃から雨に。朝には止んでいましたが、朝は「芝=稍重」・「ダ=重」の発表。気温が低く、日曜は乾く気配がありませんでした。

京介 土→日に移る過程で降ったんだね。土曜日の競馬場帰りしなには場内が乾いていたはずなんだけど、日曜日の朝一開門時にはあちこちで水たまりができていた。

菊池 さらに、メイン前の10Rには返し馬が終わった頃でしたかね?雨が降り始めて、レース中はやや強い雨。そのままメインレースは雨の中で迎えることになりました。短時間で馬場が悪化したように見えましたね。

京介 そう!昼過ぎぐらいには、「傘を持ってきて失敗だったのかな~」なんて思っていたんだけど、メインレースを前にして急に強い雨が来た。ここ一番の本降りになってしまったんだよね。

京介 これは流石に迷ったよ。なんでこういう分かりにくい場面で雨が降ってしまうのかなあ~。重馬場向きのタイプを取るべきか、良馬場のままで判断するべきか。パドックでは重寄りの判断をしたんだけども。

02_馬場分析


京介 馬場傾向は、ここまで内さえ避けていれば先行馬も残るし、差し馬も流れ次第で間に合う。どうせ全馬直線で大外へ向かうし、あくまで、ペースがどうなるのか…が焦点の様子だった。

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

京介・菊池グリグリの「中山金杯回顧!」
京介・菊池グリグリの「オーシャンステークス回顧!」
中山記念2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
競馬チェックの重賞回顧~ローズステークス~
クイーンカップ2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
競馬チェックの重賞回顧~カペラステークス~
レパードステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「ユニコーンステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「スプリングステークス回顧!」
目黒記念2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「オールカマー記念回顧!」
フェアリーステークス2019回顧 ~競馬チェックの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「共同通信杯回顧!」
京介・菊池グリグリの「京都2歳ステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「フローラステークス回顧!」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP