投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【鳴尾記念 2019 出走予定馬(登録馬)】メールドグラース、ギベオンなど

鳴尾記念2019の出走予定馬に関するページです。

6月1日(土)に阪神競馬場で行われる鳴尾記念2019(GIII)。

春のグランプリ宝塚記念へ向けたステップレースです。


【安田記念】2強に迫る超穴馬は必見!絞りに絞った3頭を公開!

【安田記念】プロが買う3連複10点で400倍以上も!?

これが安田記念の結論!馬主×廐舎×騎手のスゴ裏情報を無料公開


今年も登録段階で12頭と少頭数でのレースとなりそう。

宝塚記念を目指す馬がこの中にいるのかは微妙ですが全馬に勝つチャンスがありそう。

今年の鳴尾記念はどのようなレースになるのでしょうか!?


===========

いつも訪問ありがとうございます!

LINE&Twitter&Facebookもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
LINE

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

逆説の地雷馬などを配信中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルームはコチラ

更新情報などを配信中
↓↓↓
⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇鳴尾記念2019(GIII、芝2,000m、阪神)出走予定馬(登録馬)
※騎手は随時追加します

ヴォーガ 56.0
エイシンレーザー 56.0
ギベオン 56.0 福永
サンデーウィザード 56.0
ステイフーリッシュ 56.0 藤岡佑

タニノフランケル 56.0 武豊
ノーブルマーズ 56.0 高倉稜
プラチナムバレット 56.0
ブラックスピネル 56.0 三浦
ブラックバゴ 56.0 岩田康

メールドグラース 56.0 D・レーン
ユウチェンジ 56.0


メールドグラースは前走の新潟大賞典で重賞初勝利!現在4連勝中の勢いはこのメンバーの中に入ってもひけを取りません。

今回は前走から2キロ増となる56キロですが2走前に阪神2,200mで勝っており、コース適性は問題なし。ダービーで人気を裏切ったレーン騎手もここは燃えているはずで楽しみな一頭です。


ギベオンは前走のダービー卿CTで5着。やはりこの馬に中山のマイル戦は少し忙しかった印象です。

今回は距離が延びるのでレースはしやすいはず。強敵不在のここは重賞2勝目の絶好のチャンス!


ステイフーリッシュはGIでは力が足りない印象がありますが、GIII、GIIでは安定した走りを見せる馬。距離も2,000前後がベストでここは気合の入る一戦。


タニノフランケルは逃げるとしぶとい先行力が魅力。ここは強力な同型馬が不在で楽に先手が奪えそう。

今週から開幕する阪神の馬場もまだこの時期は荒れておらず、先行すれば面白い存在。マイペースで逃げられれば逃げ残るシーンも十分にありそうです。


今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2019年JRA重賞日程&主な出走予定馬

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
noimage
noimage
【CBC賞 2019 出走予定馬(登録馬)】アレスバローズ、セイウンコウセイ
noimage
【京都金杯 2020 出走予定馬(確定】ダイアトニック、カテドラルなど
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【東京新聞杯 2020 出走予定馬/過去結果】
【共同通信杯 2019 出走予定馬(確定)】アドマイヤマーズ、クラージュゲリエなど
noimage
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP