投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【次走情報/4歳上牡馬編】ダノンプレミアム、レイデオロ、フィエールマン、スワーヴリチャード、ワグネリアンなど!!!

ここでは古馬(牡馬)の主な有力馬たちの次走情報をまとめています。

※情報は随時更新する予定です。
※あくまで予定なので馬の状態などにより変更となる可能性があります。


近年は国内だけではなく、ドバイ遠征や凱旋門賞遠征、香港遠征が当たり前になりました。

今年もたくさんの日本馬が海外にも遠征してくれそうです。

そんな中、ダノンプレミアム、フィエールマン、ブラストワンピース、レイデオロ、スワーヴリチャード、ワグネリアンらの次走はどのレースが予定されているのでしょうか。


【重賞など土日で計10Rが無料】今週末確実に買うべき馬を公開

抽選で『厳選無料情報』が貰えちゃう!低予算で稼ぎたい方のための競馬サイト!


昨年の秋のGIでは3歳馬が大活躍。ダノンプレミアム、フィエールマンなどの強い3歳世代が4歳になってどのような活躍を見せるのか。

そこにスワーヴリチャード、レイデオロなど5歳世代がどう巻き返しを図るのか。

今年の古馬戦線ではどのような戦いが繰り広げられるのでしょうか。


===========

いつも訪問ありがとうございます!
LINE&Twitter&Facebookなどもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
↓↓↓
友だち追加

逆説の激走馬などを配信中
↓↓↓
⇒公式Twitter フォローはコチラ

逆説の地雷馬などを配信中
↓↓↓
⇒(外部サイト)競馬予想ルームはコチラ

更新情報や最新ニュースなどを更新!
↓↓↓
⇒(外部サイト)逆説の競馬予想広報部はコチラ

⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇有力馬 次走情報

【4歳上牡馬】
◆レイデオロ
次走:オールカマー
前走:宝塚記念(5着)

宝塚記念では2番人気に支持されたものの、5着に敗れた。秋はオールカマーで復帰、その後は天皇賞秋 or ジャパンカップへ。


◆ダノンプレミアム
次走:天皇賞秋
前走:安田記念(16着)

安田記念ではスタートでの不利が響き、シンガリ負け。ゴール後は騎手が下馬し、馬運車で運ばれたがJRAからは馬体に異常なしとの発表。今後は天皇賞秋を目標に調整される。


◆フィエールマン
次走:札幌記念
前走:天皇賞春(1着)

キャリア6戦で天皇賞春を制覇!GI2勝目を上げた。次走はルメール騎手で札幌記念。その後は凱旋門賞へ向かう。


◆ワグネリアン
次走:札幌記念
前走:大阪杯(3着)

神戸新聞杯以来となった大阪杯では3着だった。宝塚記念には向かわず、夏の札幌記念を視野に。


◆ブラストワンピース
次走:札幌記念
前走:目黒記念(8着)

目黒記念では8着に惨敗。今後は札幌記念から凱旋門賞が目標。


◆キセキ
次走:未定
前走:宝塚記念(2着)

GI2勝目を狙った宝塚記念では大阪杯に続きまたも2着。気になる今後は凱旋門賞への出走が決定。欧州での前哨戦を使ってから本番へ向かうローテが検討されている。


◆シュヴァルグラン
次走:キングジョージ6世&クイーンエリザベスS
前走:ドバイシーマクラシック(2着)

初の海外遠征となったドバイシーマクラシックでは2着に好走。次走は英国に遠征し、キングジョージ6世&クイーンエリザベスSへ参戦!キングジョージの鞍上はO・マーフィー騎手。また、インターナショナルS(英GI)への登録を行ったことも発表された。


◆スワーヴリチャード
次走:未定
前走:宝塚記念(3着)

M・デムーロ騎手とのコンビで臨んだ宝塚記念は3着だった!


◆アルアイン
次走:未定
前走:宝塚記念(4着)

大阪杯に続くGI連勝を狙った宝塚記念では4着に終わった。


◆エポカドーロ
次走:未定
前走:大阪杯(10着)


◆マカヒキ
次走:未定
前走:宝塚記念(11着)


◆オジュウチョウサン
次走:未定
前走:中山GJ(1着)

中山GJで史上初となる同一重賞4連覇を達成!宝塚記念を目標に調整されていたが、調整不足のため回避が決まった。秋は東京の平場の自己条件で復帰、暮れのステイヤーズSを目指す。


◆ウインブライト
次走:オールカマー
前走:クイーンエリザベス2世C(1着)

クイーンエリザベス2世Cで見事に海外GI初制覇を達成!夏は休養し、次走はオールカマーを予定。秋はオールカマー⇒天皇賞秋⇒香港カップ。


◆インディチャンプ
次走:未定
前走:安田記念(1着)

安田記念ではマイラーズC4着から見事に巻き返しGI初勝利!秋は体調を見てローテーションが決められる。


◆モズアスコット
次走:未定
前走:安田記念(6着)

坂井瑠騎手とのコンビで連覇を狙った安田記念では6着に終わった!


◆サングレーザー
次走:札幌記念
前走:安田記念(5着)

岩田康騎手とコンビを組んだ安田記念では5着だった。次走は札幌記念で連覇を目指す。


◆メールドグラース
次走:未定
前走:鳴尾記念(1着)

4連勝で新潟大賞典に続き、鳴尾記念も制覇!秋は天皇賞が目標。


◆エアウィンザー
次走:未定
前走:大阪杯(5着)


◆エアスピネル
次走:未定
前走:函館記念(13着)

8カ月ぶりとなった函館記念では13着に大敗。


◆ペルシアンナイト
次走:札幌記念
前走:安田記念(10着)


◆ステルヴィオ
次走:未定
前走:安田記念(8着)

D・レーン騎手で臨んだ安田記念では8着に終わった。


◆ジェネラーレウーノ
次走:未定
前走:AJCC(4着)

右前脚に浅屈腱炎を発症していることが判明。9カ月以上の休養を要する見込み。


◆エタリオウ
次走:未定
前走:宝塚記念(9着)

2勝目&重賞初制覇を狙った宝塚記念では9着に終わった。


◆グローリーヴェイズ
次走:未定
前走:天皇賞春(2着)

GI初勝利を狙った天皇賞春は2着だった。


◆ミッキースワロー
次走:オールカマー
前走:七夕賞(1着)

秋はオールカマーから始動し、天皇賞秋が目標。


◆レイエンダ
次走:オールカマー or 毎日王冠
前走:エプソムC(1着)

近走は不振が続いていたがエプソムCで重賞初勝利を上げた!次走はオールカマー or 毎日王冠を視野。レイデオロの半弟。


◆ギベオン
次走:未定
前走:鳴尾記念(4着)


◆タワーオブロンドン
次走:キーンランドC
前走:函館SS(3着)

D・レーン騎手で臨んだ函館SSは3着に終わった。次走はキーンランドC。


◆ロジクライ
次走:未定
前走:安田記念(9着)


◆メイショウテッコン
次走:未定
前走:天皇賞春(11着)


◆アドミラブル
次走:未定
前走:日本ダービー(3着)

脚部不安からの復帰を目指し、栗東で調整中だったが今度は腸骨骨折が判明。全治9カ月の見込みで再度休養することになった。


◆ダンビュライト
次走:未定
前走:大阪杯(9着)

骨折休養中。


◆クリンチャー
次走:未定
前走:宝塚記念(8着)


◆ミッキーグローリー
次走:未定
前走:マイルCS(5着)

左第1指骨剥離骨折が判明。休養に入る。全治は未定。


◆ミスターメロディ
次走:キーンランドC or セントウルS
前走:高松宮記念(1着)

高松宮記念でGI初勝利を上げた!今後はキーンランドC or セントウルSでひと叩きし、スプリンターズSへ向かう予定。


◆ダノンスマッシュ
次走:キーンランドC
前走:高松宮記念(4着)

1番人気で臨んだ高松宮記念は4着に敗れた。予定していた函館SSはカイバへの禁止薬物混入の影響で出走取消となった。今後はキーンランドCを使ってスプリンターズSへ向かう。


◆ブレスジャーニー
次走:関屋記念
前走:エプソムC(5着)


◆サトノアーサー
次走:未定
前走:毎日王冠(6着)


◆セダブリランテス
次走:未定
前走:新潟記念(7着)


◆トリオンフ
次走:未定
前走:小倉記念(1着)


◆パクスアメリカーナ
次走:未定
前走:マイラーズC(1着)

左第3中手骨を骨折していることが判明。


◆サトノクロニクル
次走:未定
前走:小倉記念(2着)


◆ロードクエスト
次走:中京記念
前走:安田記念(12着)


◆アレスバローズ
次走:北九州記念
前走:CBC賞(2着)


◆セイウンコウセイ
次走:キーンランドC
前走:CBC賞(3着)


◆タイムフライヤー
次走:未定
前走:京都記念(8着)


◆ジャンダルム
次走:未定
前走:東京新聞杯(14着)


◆オウケンムーン
次走:未定
前走:菊花賞(18着)


◆グレイル
次走:福島テレビOP
前走:中日新聞杯(13着)


◆ゴーフォザサミット
次走:未定
前走:目黒記念(4着)


◆ケイアイノーテック
次走:毎日王冠
前走:安田記念(7着)

秋は幸騎手で毎日王冠⇒天皇賞を予定。


◆ジナンボー
次走:未定
前走:ジューンS(1着)

父ディープインパクト、母アパパネという良血馬


◆アフリカンゴールド
次走:未定
前走:マレーシアC(4着)


◆サトノアーサー
次走:未定
前走:毎日王冠(6着)


◆サトノフェイバー
次走:未定
前走:巴賞(16着)


◆キタノコマンドール
次走:未定
前走:日本ダービー(12着)

右前脚浅屈腱炎を発症。全治は1年以上と診断された。


◆サトノソルタス
次走:未定
前走:マレーシアC(7着)


◆サンリヴァル
次走:未定
前走:日本ダービー(13着)

両前第1趾骨の剥離骨折が判明。今年の復帰を目指す。


◆ルーカス
次走:未定
前走:多摩川S(8着)

全兄はGI・6勝のモーリス。


◆スーパーフェザー
次走:未定
前走:シンガポールTC賞(9着)


◆ダノンマジェスティ
次走:未定
前走:木曽川特別(1着)


◆フロンティア
次走:未定
前走:バーデンバーデンC(4着)


◆タニノフランケル
次走:未定
前走:七夕賞(6着)


◆トゥザフロンティア
次走:未定
前走:江の島特別(6着)

父ロードカナロア、母トゥザヴィクトリーという良血馬


◆サトノアレス
次走:現役引退
前走:東京新聞杯(3着)

現役を引退し、種牡馬入りすることが発表された。


◆ヘンリーバローズ
次走:現役引退
前走:未勝利(1着)

脚部不安のため、現役引退となった。


◆ミッキーロケット
次走:現役引退
前走:有馬記念(4着)

京都記念から始動を予定していたが、脚元の故障により現役引退が決まった。


◆ファインニードル
次走:現役引退
前走:香港スプリント(8着)

香港スプリントでは8着に敗れた。このレースを最後に現役を引退することが電撃発表された。


◆ステファノス
次走:現役引退
前走:香港C(9着)

===========

2019年重賞日程と主な出走予定馬

アーモンドアイ、ディアドラなど!!次走情報/4歳上牝馬編!!!

サートゥルナーリア、アドマイヤマーズなど!!次走情報/3歳牡馬編!!!

グランアレグリア、ダノンファンタジーなど!!次走情報/3歳牝馬編!!!

ルヴァンスレーヴ、ゴールドドリーム、ケイティブレイブなど!!次走情報/ダート編!!!

===========

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【次走情報/3歳牝馬編】グランアレグリア、ダノンファンタジーなど
noimage
noimage
【次走報】アーモンドアイ、グランアレグリア、ラッキーライラック、クロノジェネシス、ラヴズオンリーユーなど
noimage
noimage
noimage
noimage
【次走情報/3歳牡馬編】サートゥルナーリア、アドマイヤマーズ、ニシノデイジーなど
【次走報/ダート編】ルヴァンスレーヴ、ゴールドドリーム、オメガパフューム、インティ、ケイティブレイブなど
noimage
noimage
【次走報】クリソベリル、オメガパフューム、ルヴァンスレーヴ、チュウワウィザードなど
noimage
【次走情報/4歳上牡馬編】レイデオロ、スワーヴリチャード、ワグネリアン、ダノンプレミアムなど!!!
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP