投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【中山記念】中山の鬼ウインブライトがGI馬一蹴!連覇達成

 G1馬5頭がそろった豪華な中距離戦は11頭で争われ、松岡正海騎手が手綱を執った5番人気のウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎)がゴール寸前で差し切り、昨年に続く連覇を飾った。重賞は5勝目。大阪杯(3月31日、阪神)の優先出走権を獲得した。勝ち時計は1分45秒5。

 首差2着は6番人気のラッキーライラック(石橋脩騎手)。さらに頭差の3着には外から追い込んだ2番人気のステルヴィオ(丸山元気騎手)が続いた。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000134-sph-horse

159 続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【ジャパンカップ】創設者「賞金を上げて、ヨーロッパなどの関係者に目を向けてもらうしかない」
【訃報】[2] ディープインパクトが急死、17歳
【競馬】 タンタアレグリア、軽度の故障で日経賞回避
【訃報】ハギノリアルキング死亡 28歳
【競馬】 ソウルスターリングが左前肢手根骨骨折 全治3か月の診断で放牧へ
【ホープフルS】ルーカス 出走回避を回避してやっぱり出走へ
【競馬】藤沢和調教師「ペリエの方がうまいと思っていたけど、ルメールやるじゃないか」
サートゥルナーリア角居調教師「日々、常に神様の存在を意識していることが大切」
noimage
フェアリーS快勝スマイルカナはチューリップ賞をステップに桜花賞へ
矢作調教師「JCに外国馬が来ない理由は、日本人の英語力が低すぎて通訳が必要だから」
【青葉賞】アドミラブル完勝、初重賞制覇!3連勝で日本ダービーへ
良血「トゥザフロンティア」が骨折
チュウワウィザード福永「勝ち馬の位置を取りたかったけど、取れなかった」
【安田記念】6着ペルシアンナイト川田「申し訳ない競馬になりました。すみませんでした」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP