投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【3歳新馬】ロードカナロアとカレンチャンの仔「カレンモエ」が快勝!

91

 10日、小倉競馬場5Rで行われた新馬戦(3歳・芝1200m・18頭)は、2番手でレースを進めた鮫島克駿騎手騎乗の1番人気カレンモエ(牝3、栗東・安田隆行厩舎)が、直線で逃げる2番人気メイショウウチデ(牡3、栗東・南井克巳厩舎)を交わして抜け出し、最後はこれに2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分10秒7(稍重)。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000009-kiba-horse
20: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/02/10(日) 12:12:40.87 ID:X5/cgO3V0
つよすぎわろた

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【悲報】ミルコ「ドゥラメンテが凱旋門賞に行ってたら勝ってたと思う」
【ホープフルS】ルーカス 調教中に放馬で回避
【悲報】アーモンドアイ、香港カップ 追い切りで1馬身遅れ
コパノリッキー来春種牡馬入り、シンジゲート既に満口
チュウワウィザード、ドバイWC選出、招待を受諾
【悲報】吉田豊騎手、頸椎骨折の重症
マツクニ「今の設備や獣医師ならキングカメハメハは神戸新聞杯を使わずにもっと長く走れた」
戸崎がインフルエンザ 土曜は全8鞍、日曜は全7鞍が乗り替わり
【エプソムC】ダッシングブレイズ直線内から差し切って重賞初制覇!
【競馬】 テイエムジンソク屈腱炎発症 全治9ヶ月以上
【訃報】サクラスピードオー、ひっそりと死去
チュウワウィザード福永「勝ち馬の位置を取りたかったけど、取れなかった」
武豊、騎手会長再任
スミヨンが急性腰椎症、腰椎捻挫、第5腰椎すべり症で全治3日
【競馬】 JRA、コロナ対策として騎手のファンサービスを中止 来場者への感染予防喚起も
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP