投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】鉄の女イクノディクタス死ぬ 32歳


“鉄の女”イクノディクタスが32歳で大往生
https://race.sanspo.com/keiba/news/20190207/etc19020713580003-n1.html
《一部抜粋》
1991年の京阪杯、1992年の金鯱賞、小倉記念、産経賞オールカマーと重賞4勝の成績を挙げ、93年には安田記念、宝塚記念で2着に入るなど活躍し、“鉄の女”と呼ばれたイクノディクタス(牝、父ディクタス)が7日未明、繋養先の北海道新冠町・五丸農場で老衰のため死んだ。32歳の大往生だった。~中略~

 「ファンの方からは“イクノ姉さん”と呼ばれて愛されていたみたいですが、私が五丸農場に嫁ぐ半年前から牧場にいたので私にとっても姉のような存在でした。宝塚記念ワンツーで夢の配合といわれたキソジクイーン(95年生まれ、父メジロマックイーン)が生まれた頃は、毎日多くの方が見学に来てくださいました。繁殖牝馬を引退して、引退名馬繋養展示事業の助成を受けることになり、審査を受ける日に手入れをしていたら“私はまだそんな年じゃないわよ”とばかりにあごを蹴られて失神。救急車の音で気がついた…なんてこともありました」と唇の下に少し残る傷跡をさすりながら、25年間の思い出を語った。

 「繁殖牝馬として結果を出すことができなかったのは申し訳なかったですが、毎年多くの方に会いに来ていただき、本当にありがとうございました」とファンへの感謝を口にした。

※…五丸農場ではイクノディクタスへの供物や供花は受け付けるものの、これから最も多忙な繁殖シーズンを迎えるため、防疫上、牧場への訪問は控えてほしいとしている。繁殖シーズン後に馬頭観音への参拝を受け付ける予定。



続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP