投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

東京新聞杯2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~ 

金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・東京新聞杯編

菊池 日曜には東京新聞杯が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

東京新聞杯はレッドオルガ(5番人気・複勝240円)を推奨
190203東京新聞杯穴推奨





東京新聞杯2019回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/221497

<当日の馬場状態について>

菊池 先週は週中に久々の雨がありました。土曜は「芝=良」、「ダ=稍重」で開催がスタート。ダートは日曜の最後まで稍重発表でした。

京介 土日ともに結構スカッと晴れて、昼過ぎは気温が10℃ぐらいにまで上がっていた。今週は日が差している時はまあまあ暖かかったよ。だけども、日が差している割にはそこまで乾燥が進まなかったようだね。日曜日の含水率は15%前後だった。

京介 この、意外と乾かないというのが1月2月の馬場の特徴なのかな、と感じる所はある。

菊池 毎年、この週の後半あたりからなる気がしますが、東京芝のレースはラストから2F目で先に抜け出せる馬がいると、外から追い付くのがしんどくなりますよね。後から振り返ると、その兆しが日曜には始まっていたのかなと。

京介 ホント大外一気が全然通用しなかったよね。また、2着3着にはラチ沿いを差して伸びるパターンが多かったように思う。それと馬体を併せて1着2着が決まるシーンは本当に少なかった。

京介 コーナーで馬群の外を回って直線も大外に向かった馬は、まず勝てなかったよね。直線の半ばで疲れて止まってしまうというか。いわゆる「乾きかけで内が伸びる」状況だったのかなあ?こんなに着差が付くようなメンバーではなかったのに、後方の馬が物凄くバテていたりしたのも気になった。
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

京介・菊池グリグリの「福島牝馬ステークス回顧!」
弥生賞・ディープインパクト記念2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~ 
京介・菊池グリグリの「函館記念回顧!」
京介・菊池グリグリの「目黒記念回顧!」
京介・菊池グリグリの「天皇賞(秋)回顧!」
京介・菊池グリグリの「フェアリーステークス回顧!」
金鯱賞2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「京都2歳ステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「阪神ジュべナイルフィリーズ回顧!」
京介・菊池グリグリの「カペラステークス回顧!」
ユニコーンステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
競馬チェックの重賞回顧~キーンランドカップ~
函館スプリントステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「マーメイドステークス回顧!」
オクノ・菊池グリグリの「小倉2歳ステークス回顧!」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP