投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【東京新聞杯】インディチャンプ出遅れるも完勝!3連勝で重賞初制覇

 2月3日の東京11Rで行われた第69回東京新聞杯(4歳以上オープン、GIII、芝1600メートル、別定、15頭立て、1着賞金=3900万円)は、福永祐一騎手騎乗の1番人気インディチャンプ(牡4歳、栗東・音無秀孝厩舎)がスタートで出遅れながらも直線で抜群の切れ味を発揮し、3連勝で重賞初制覇を飾った。タイムは1分31秒9(良)。
 半馬身差の2着には6番人気のレッドオルガ、さらにアタマ差遅れた3着にサトノアレス(4番人気)。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000542-sanspo-horse
69

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【神戸新聞杯】エポカドーロ 藤原英調教師「スタートでのつまずきがすべて」
noimage
【訃報】アドマイヤコジーン死亡
【次走報】リアルスティール 岩田との初コンビで安田記念
【安田記念】衝撃!川田が笑ったww ダノンプレミアム記者会見
チュウワウィザード、福永との再コンビでチャンピオンズC
【ペガサスWCターフ】アエロリット大惨敗wwwwww
noimage
【秋華賞】アーモンドアイが完勝!史上5頭目の牝馬3冠達成!
識者「日本の馬場管理の質が高すぎるから、海外のタフな馬場で日本馬が通用しない」
ミカエル・ミシェル「メディアに出ることは騎手としての務め」
【アルテミスS】ラッキーライラック 好位から抜け出し重賞初制覇!
ブラストワンピース「有馬記念」参戦決定!
【セレクトセール/2017】DMM.comが1億6000万円でリアルスティールの妹を落札
【日本ダービー】サートゥルナーリア、キャロット秋田代表「凱旋門は断念」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP