投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【小倉大賞典 2019 出走予定馬】エアアンセム、タニノフランケルなど

2月17日(日)に小倉競馬場で行われる小倉大賞典2019(GIII)。

フェブラリーS当日に小倉で行われるハンデ重賞です。

GI当日の裏開催ということであまり注目度は高くないレース。


無料予想の数が半端ない!毎週『重賞を含む厳選10鞍』を無料公開!

投資競馬専門情報!毎週『重賞を含む厳選買い目』を無料公開!

日本中の凄腕馬券師を集結させたサイト。毎週末重賞予想を無料提供!


小倉のハンデ戦ということで1線級の出走も少なく、毎年混戦となります。

今年も主役不在と言えるメンバー構成で馬券的にも難解な一戦となりそうです。

今年はどのようなレースとなるのでしょうか!?


===========

いつも訪問ありがとうございます!

LINE&Twitter&Facebookもやっていますのでよろしければ登録よろしくお願い致します!

逆説の危険馬などを配信中
LINE

逆説の激走馬などを配信中
⇒公式Twitter フォローはコチラ

更新情報などを配信中
⇒公式Facebookはコチラ

===========

◇小倉大賞典2019(GIII、芝1,800m、小倉)出走予定馬
※予定馬&騎手は随時追加します

・エアアンセム
・マイスタイル
・タニノフランケル
・スティッフェリオ
・レトロロック

・サイモンラムセス
・マサハヤドリーム
・マウントゴールド
・クリノヤマトノオー
・アメリカズカップ


エアアンセムは今年の始動戦となった中山金杯で7着。それでも勝ち馬とは0.2秒差ですからそれほど悲観するような内容ではありませんでした。

函館記念勝ち、福島記念3着があるようにどちらかというと小回りコースのほうが成績の良い馬。小倉は初参戦となりますが面白い一頭になりそうです。


タニノフランケルは前走の中山金杯で逃げて3着。やはりこの馬が逃げた時の粘り腰はなかなかのものがあります。

小倉は昨年、西武スポニチ賞を逃げ切っており、相性の良いコース。開幕して2週目の馬場もこの馬には味方してくれそうです。

マイスタイルとのハナ争いが気にはなりますが、先手を奪えればここでも好勝負に持ち込めそうです。


マウントゴールドは1番人気に支持された前走の中山金杯で12着に惨敗。昨年は全戦で掲示板を確保していた馬が初めて2桁着順に沈みました。

今回はひと叩きされたことで巻き返す可能性は十分。もともと1番人気というタイプでもないので人気の落ちる今回は気楽な立場でレースができるでしょう。

小倉は昨年の小倉記念で3着があり、コース適性は問題なし。この馬本来の走りができれば勝ち負けでしょう!


今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2019年JRA重賞日程&主な出走予定馬

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【京都記念 2019 出走予定馬】ステイフーリッシュ、マカヒキ、ダンビュライトなど
中央競馬重賞日程2019&出走予定馬/今週の重賞は『ジャパンカップ&京都2歳S』!
【阪神JF 2018 出走予定馬(枠順)】シェーングランツは2枠4番、ダノンファンタジーは7枠13番
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【葵ステークス 2019 出走予定馬(登録馬)】アウィルアウェイ、ディアンドルなど
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP