投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 ジェネラーレウーノ屈腱炎 9か月以上の休養見込み

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/01/23(水) 16:48:15.91 ID:gr++ZQz70.net


2番人気に推された1月20日のアメリカJCCで4着に敗れたジェネラーレウーノ(牡4歳、美浦・矢野英一厩舎)が右前屈腱(けん)炎を発症し、9か月以上の休養を要する見込みであることが分かった。JRAが23日に発表したもの。

同馬は父スクリーンヒーロー、母シャンハイロック(父ロックオブジブラルタル)の血統で、17年7月に函館でデビュー。2戦目から3連勝で昨年の京成杯・G3で重賞初制覇。その後は3冠路線すべてに出走して、皐月賞3着、日本ダービー16着、セントライト記念・G2を制して臨んだ菊花賞は9着だった。

4歳初戦となったアメリカJCCは好位追走から伸び切れずの4着だったが、黄金世代の一角として、今後のローテーションに注目が集まっていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000108-sph-horse



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【日本ダービー】福永「ダービーは勝ってないけど海外G1は勝っている」
ラヴズオンリーユー有馬記念を見送り 来春はドバイが目標
タイキシャトルが種牡馬を引退、今後は功労馬として繋養
和田竜二が4月11日から19日まで9日間の騎乗停止
【競馬】 アーモンドアイ、来年は世界へ シルク米本代表「来春はまずドバイがターゲット」
noimage
【アイビスSD】アクティブミノルの最終追い切り、坂路全体51.2でラスト1F11.4w
【ラジオNIKKEI賞】ブレイキングドーンが抜け出しV!重賞初制覇
【神戸新聞杯】福永 騎乗にドクターストップ!ワグネリアン鞍上未定
noimage
【京都大賞典】サトノダイヤモンドが快勝!約1年7カ月ぶりの勝利で重賞6勝目
【競馬】フィエロ 登録抹消
砂の王者ルヴァンスレーヴ 1年半ぶり「かしわ記念」で復帰!
大和屋暁オーナー「福永にジャスタウェイをマイラーと言われたのは一生忘れない」
【海外競馬】“世界最強馬”アロゲートまた敗れるww
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP