投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 ジェネラーレウーノ屈腱炎 9か月以上の休養見込み

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/01/23(水) 16:48:15.91 ID:gr++ZQz70.net


2番人気に推された1月20日のアメリカJCCで4着に敗れたジェネラーレウーノ(牡4歳、美浦・矢野英一厩舎)が右前屈腱(けん)炎を発症し、9か月以上の休養を要する見込みであることが分かった。JRAが23日に発表したもの。

同馬は父スクリーンヒーロー、母シャンハイロック(父ロックオブジブラルタル)の血統で、17年7月に函館でデビュー。2戦目から3連勝で昨年の京成杯・G3で重賞初制覇。その後は3冠路線すべてに出走して、皐月賞3着、日本ダービー16着、セントライト記念・G2を制して臨んだ菊花賞は9着だった。

4歳初戦となったアメリカJCCは好位追走から伸び切れずの4着だったが、黄金世代の一角として、今後のローテーションに注目が集まっていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000108-sph-horse



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

打倒ウィンクス!豪G1コックスプレートの招待状が日本馬4頭に届く
【フィリーズR】レーヌミノル浜中また斜行で騎乗停止
第60回宝塚記念ファン投票第1回中間発表!1位はあの馬
【次走報】皐月賞馬アルアインが川田との新コンビで京都記念へ
戸崎「今年は特にリーディングを強く意識してやっていきたい」
【2歳新馬】ダイワスカーレットの娘「ダイワメモリー」が鮮烈デビュー
トウカイテイオー後継種牡馬のクラウドファンディング、金額達成!
『高速化が進む日本競馬』むしろJRAは柔らかい馬場を目指している
重賞3勝馬マルターズアポジーが引退、白馬牧場で種牡馬入り
【競馬】ワンアンドオンリー 次走はマイル戦「中京記念」
【悲報】ワグネリアン 菊花賞へは向かわない模様
noimage
アーモンドアイ国枝調教師「凱旋門賞勝てる。エネイブルとレースしてみたい」
【京王杯SC】レッドファルクス 追い比べから抜け出しV!重賞3勝目
【サウジアラビアRC】グランアレグリア圧勝!無傷2連勝で重賞初制覇
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP