投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

スワーヴリチャード、中山記念からドバイ参戦へ

17

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/01/11(金) 08:18:20.86 ID:u71Mgo/L0
 昨年のジャパンC3着後、休養しているスワーヴリチャード(栗・庄野、牡5)が、ドバイターフ(3月30日、メイダン、GI、芝1800メートル)とドバイシーマクラシック(同、芝2410メートル)に登録したことが10日、分かった。

 庄野調教師は「第1希望がターフ、第2希望がシーマクラシックで登録しました」と説明。直線の長い左回りコースは得意な条件で、初の海外遠征に挑戦する構えを示した。同馬は2月初旬に栗東へ帰厩する予定。「始動戦の中山記念(2月24日、中山、GII、芝1800メートル)はM・デムーロ騎手でいきます」と庄野師は明らかにした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000514-sanspo-horse
ドバイ組が多すぎる

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

アルアイン 金鯱賞の鞍上は北村友一に決定
【AJCC】レース中故障発症マイネルフロストが予後不良
【競馬】 サロニカ、桜花賞出走取り消し
マイルCS覇者、ステルヴィオがスプリンターズS参戦へ
日本ダービー4着エタリオウ、デムーロで神戸新聞杯へ
【ダイヤモンドS】フェイムゲーム完勝!同一重賞3年ぶり3度目V
noimage
【悲報】小牧太さん、レース中自分を見失う「なぜ外に出したのかな」
【次走報】レッドファルクスは田辺とのコンビで安田記念へ
【競馬】 ベルモントS出走エピカリス、米出発が大幅に遅れる
ワーケア、オーソリティ相次いで「皐月賞」回避
【皐月賞】アンカツ、ワグネリアンを低評価「中山は明らかに不向き」
柴山雄一が武幸四郎厩舎所属に
インティは米GI「BCクラシック」を参戦視野
【衝撃】武豊、タレント小浦愛とキス!フライデーにスクープ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP