投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

スワーヴリチャード、中山記念からドバイ参戦へ

17

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/01/11(金) 08:18:20.86 ID:u71Mgo/L0
 昨年のジャパンC3着後、休養しているスワーヴリチャード(栗・庄野、牡5)が、ドバイターフ(3月30日、メイダン、GI、芝1800メートル)とドバイシーマクラシック(同、芝2410メートル)に登録したことが10日、分かった。

 庄野調教師は「第1希望がターフ、第2希望がシーマクラシックで登録しました」と説明。直線の長い左回りコースは得意な条件で、初の海外遠征に挑戦する構えを示した。同馬は2月初旬に栗東へ帰厩する予定。「始動戦の中山記念(2月24日、中山、GII、芝1800メートル)はM・デムーロ騎手でいきます」と庄野師は明らかにした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000514-sanspo-horse
ドバイ組が多すぎる

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【愛知杯】ワンブレスアウェイが抜け出しでV!重賞初制覇
クリンチャー、次走は武豊でフォア賞から凱旋門賞へ
ソウルスターリング北村宏司でクイーンSへ ルメールはディアドラ騎乗
アウォーディー4着に武豊首ひねる「分からない」
来年から騎乗停止のルール変更
noimage
【宝塚記念】キタサンブラック終了のお知らせ「内面からにじみ出てくるものがない」
松岡、落馬負傷で「ウインブライト」中山記念はミナリク、モレイラでドバイターフ
【京王杯2歳S】1番人気 タワーオブロンドン完勝!重賞初制覇
【競馬】 サトノノブレス、川田騎手とのコンビでフォワ賞から凱旋門賞へ
【競馬】リエノテソーロ、次走はユニコーンS
【セレクトセール/2017】大魔神「大満足です」ノヴェリスト産駒の牡馬を落札
グレーターロンドン引退、種牡馬に
【アルテミスS】6番人気シェーングランツ 差し切って重賞初制覇
良血レーヴミストラルが現役引退、地方競馬へ売却予定
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP