投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

スマートレイアー姐さん モズカッチャンにも慕われる




1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/25(火) 17:01:51.04 ID:/r6oc7Yk0
 馬は集団で行動する生きものですし、装鞍やパドック前の運動などで単独行動するよりは誰かについていたほうがいい。 でも、周囲が一線級の牡馬ばかりとなると、モズカッチャンのような牝馬はなかなかそうもいきません。

 今回は出張馬房も隣同士になったスマートレイアーとモズカッチャン。 当日は馬房からスマートレイアーが誘導するように一緒に出発し、装鞍所の中でもずっとモズカッチャンはスマートレイアーの後ろについて行動していたそうです。 そのおかげでモズカッチャンも冷静に大切な時間を過ごすことが出来ました。さすがレイアー姐さん!

 2017年冬の香港遠征でレッツゴードンキが、「スマートレイアーがいなくなると寂しくて鳴いて(泣いて)しまう」という話を書きました。 スマートレイアーはホント堂々としていて、気が強くて、すごく落ち着きがあって…。例えるなら、宝塚の男役のような威風堂々とした雰囲気があるんです。 レイアー姐さんに比べると、レッツゴードンキやモズカッチャンは"女の子"という雰囲気の牝馬なので相性もピッタリなのかもしれませんね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00000016-kiba-horse


続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
【毎日王冠】リアルスティール直線抜け出し1年半ぶりV! 1番人気ソウルは8着
【桜花賞】サロニカ、ハ行のため出走取り消し
マルターズアポジー 中山記念で引退!騎手は武士沢
アンビシャスが豪デビュー!G1オーストラリアンCに出走
レッドファルクス、マイルCS参戦へ
【日本ダービー】27歳・松山、スタージョッキーへの分岐点
【訃報】ハギノリアルキング死亡 28歳
アルアイン 調子が戻らず宝塚記念を回避、札幌記念出走を視野
noimage
【中山金杯】セダブリランテス 手塚調教師「何も不安がない。結構自信ある」
【競馬予想】[1]第65回府中牝馬ステークス(G2)
フェアリーS快勝「スマイルカナ」チューリップ賞は柴田大 騎乗停止で丹内
サウジカップ優勝馬マキシマムセキュリティにドーピング疑惑
サクソンウォリアー「英ダービー制覇」レベルの快挙を教えて
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP