投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

オジュウチョウサン、来年の天皇賞・春挑戦も視野 オーナーは「武豊で」

193

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/25(火) 06:32:22.34 ID:vCRkBg6i0
 障害絶対王者で、23日の有馬記念に挑んだオジュウチョウサン(牡7歳、美浦・和田正厩舎)の長山尚義オーナーは24日、来年も平地戦でG1に挑戦する意向を示した。天皇賞・春(4月28日、京都)などが視野に入っている。

 今後について、長山オーナーは「これから和田(正)先生にお任せして決めていくことになると思うけど、ドバイはなくなったが、天皇賞・春とか持ち味の生きるところでね」と見通しを語った。管理する和田正調教師もレース後、「できればどこかでタイトルを取らせたいと思います。まだできるのではないかと、望みはあると思う」と平地での重賞獲得に意欲を見せていた。

 グランプリでは、平地再転向3戦目で初めて一線級と戦い、好位2番手から0秒8差9着と見せ場十分の走りを見せた。長山オーナーは「そこまで負けてなかったしね。またこれからにつながる。武豊さんも、この馬を気に入ってくれたと思う」とレースぶりを評価していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00000127-sph-horse

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【悲報】サウジカップ主催者が上位馬への賞金支払い保留を発表
【競馬】 落馬負傷の森泰斗騎手の診断結果が判明 さきたま杯ネロは矢野貴之騎手に変更
ソウルスターリング 脚の状態が良くならずクイーンS回避
noimage
【AJCC】ジェネラーレウーノ田辺「中山ですし、条件は良いと思います」
noimage
【悲報】凱旋門賞当日の降水確率69%
ダービー馬ロジャーバローズ、凱旋門賞挑戦へ
エアスピネル ダート転向ww 次走はエルムS
世界最強馬ウィンクス、ロイヤルアスコット参戦を辞退
武豊「いい馬ばかり乗ってる」「強奪」と言われても「そうですけど」って感じ(笑)
ルメール「和田さんが大きな声で怒鳴ってきて、怖かった…」
noimage
【読売マイラーズC】1番人気インディチャンプが抜け出し楽勝!重賞は4勝目
タイムフライヤー 皐月賞の鞍上は内田博幸
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP