投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【有馬記念 2018 予想展望~1~】オジュウチョウサンの可能性…思い出すレゴラスのこと。

本記事では有馬記念2018 話題を集めるオジュウチョウサンの話と、最後に1週前注目馬を挙げます。

昨日はたくさんの御礼メールその他ありがとうございました!

予想自体は◎アドマイヤマーズがキッチリ勝ち切り、断然人気の○グランアレグリアが3着、間に押さえた△クリノガウディーが入る…という感じでしたが…

◎アドマイヤマーズのアタマ固定本線!

というこの部分を貫いたことが大きな回収に繋がりました。
20181216朝日杯フューチュリティステークス3連単

 3連単 6→1→2 45,180円

今回の朝日杯は競馬ノートで配信している勝負度において、MAXの、

勝負度【A】

でした。

2018年のこれまでの勝負度【A】の馬は…

-2018年・勝負度【A】本命馬成績-

ラジオNIKKEI賞 ◎1ロードアクシス 8番人気7着
神戸新聞杯 ◎1ゴーフォザサミット 5番人気8着
毎日王冠 ◎5ステルヴィオ 3番人気2着
東京スポーツ杯2歳ステークス ◎4アガラス 7番人気2着
チャンピオンズカップ ◎9サンライズソア 3番人気3着

以上にように、馬券にはある程度絡んでいても、あと一歩のところで一撃回収に至らず…ということも多々。特に東スポ杯などは悶絶モノでした…。

しかし、ブレずに勝負を続けたことが今回の結果に繋がりました。競馬に限らず…ですが、ブレずに続けることは本当に大事です。上手く行かないときはいろいろ言われたり、迷ったりもするでしょうが、悪い時にこそ信じる力と強さが大事だと思います。予想力はもちろん大事なんですが、その手法は人それぞれあっても良い。今の競馬って、実は予想したあと、それは買い方も含めてですが、気持ちの持ち方だったり、大勝負するときの金額の調整方法だったり、そこら辺がさらに重要です。そして、そういった事柄にはある程度正解があります。

今回の的中は、ちょうど書籍を書き上げたあとということで、その中に書いた僕の考え方が随分と助けになりました。新著にはそういったこれまで触れなかった部分を重点的に触れています。すぐにでも効果が出るものも多々あると思うので、是非考え方を吸収して頂けたら嬉しいです。


さて、今週末はいよいよ有馬記念です。ココのところ平日更新をあまりしていなかったですが、有馬記念週くらいはドカンと考察も含めてたくさん書こうかなと思っています。

なお、今週末は大好きな阪神カップもあります。週末のフル予想は競馬ノートを是非ご覧ください。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 


メルマガ登録・解除
 

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【回顧】弥生賞~ダノンプレミアム完勝の一方で全体としては期待したほどの内容ではなく…~
◎フミノムーン激走もワイドしか獲れず、まだまだ甘い><&東京新聞杯 2018 1週前予想
【有馬記念回顧】紛れのない好レース~オジュウチョウサンの果敢なチャレンジに拍手を&キセキ=川田のコンビには敢闘賞を!
noimage
noimage
noimage
【回顧】多くの経験を糧に恐れず攻めた福永祐一ワグネリアン、執念の勝利。
静かに的中のCBC賞、派手に散ったラジオNIKKEI賞&今夜ベルギー戦
noimage
小倉芝は高速馬場だから外枠が走りやすい…?+コスモス賞 2018 展望
noimage
【的中御礼!】函館2歳Sと中京記念(ハズレ)の振り返り・怪しい人気馬が出現しやすい2歳戦。
noimage
長かった4日間が終わり、3日経てば週末は4重賞&フェブラリーS2018・1週前予想
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP