投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

競馬チェックの重賞回顧 ~阪神ジュベナイルフィリーズ~

金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・阪神JF編

菊池 日曜は阪神JFが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

1年間使えます!!




12月13日発売!


阪神ジュベナイルフィリーズ回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/212054

<当日の馬場状態について>

菊池 先週から気温がグッと下がりました。雨がなかったのは幸いでしたね。そう言えば、雨の阪神JFって旧コースの最終年(1着テイエムプリキュア)が最後?毎年晴れる週ですね。

京介 天候は下り坂になりがちで、週中には関東地方全域が雨に見舞われたりもするんだけどね。確かに、しばらく阪神JFは雨模様になったことがないな。今年のように、凄く寒くなるというイメージは強いけど。

菊池 そんなわけで芝・ダートともに良馬場で開催されました。芝は相変わらず良好な状態を保てていると振り返っていいでしょうか。

京介 そうだね。開幕2週目にして、馬場がもうボロボロなんてことは全くない。結構開幕週から馬場の外へと張り出す動きが多かったから、最内の傷みが少なかったのでは、と思う。G1仕様でちょいちょい馬場を直せば、確実に内ラチ沿い良好の状況を保てる。

京介 それに今週の阪神だけ、やたらと少頭数の番組が多かったよね。11頭立て以下の芝レースが、土日で9鞍もあったし、どれも先導役が少なすぎ。

菊池 頭数が揃わないレースが多いですね。少頭数を積極的に買う人は少ないけど、少頭数は避けると言う人はそこそこいるので、売上げにも直結してしまう…。

京介 結果的に、しれっと前に行った馬がそのまま残ってしまう決着が多く、「前に行かないと、内ラチ側に寄せていないと勝負にならないんじゃないか?」と思い込む騎手が多くいたかもしれないね。日曜メインになってようやくやる気ある馬同士のフルゲート戦らしい争いになり、前バテ外差しになったという。なので結局、馬場はフラットと言えばフラットだったんだよ。


続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

京介・菊池グリグリの「ダイヤモンドステークス回顧!」
京介・菊池グリグリの「青葉賞回顧!」
京介・菊池グリグリの「皐月賞回顧!」
きさらぎ賞2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
ダイヤモンドステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「安田記念回顧!」
京介・菊池グリグリの「函館スプリントステークス回顧!」
競馬チェックの重賞回顧~府中牝馬ステークス~
競馬チェックの重賞回顧~神戸新聞杯~
オクノ・菊池グリグリの「金鯱賞回顧!」
オークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「東京新聞杯回顧!」
京介・菊池グリグリの「AJCC(アメリカジョッキークラブカップ)回顧!」
京介・菊池グリグリの「きさらぎ賞回顧!」
日経新春杯2019回顧~競馬チェックの重賞回顧~
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP