投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】サトノダイヤモンド・サトノクラウン、社台スタリオンステーションでの種牡馬入り決まる


  • サトノダイヤモンド:有馬記念出走→社台スタリオンステーションで種牡馬入り
  • サトノクラウン:引退→社台スタリオンステーションで種牡馬入り
サトノダイヤモンド、有馬記念で引退 来春種牡馬入り
http://race.sanspo.com/keiba/news/20181130/ope18113005030005-n1.html
2016年に菊花賞、有馬記念を連勝したサトノダイヤモンド(栗・池江、牡5、父ディープインパクト)が、次走の有馬記念を最後に引退し、来春から種牡馬入りすることが29日、分かった。~中略~サトノダイヤモンドはラストランの結果次第ながら、10億円前後のシンジケート(60口)が組まれる見込み。サトノクラウンは3億6000万円のシンジケート(同)が組まれる。

国内外G1・2勝のサトノクラウンが引退 種牡馬入り
https://www.hochi.co.jp/horserace/20181130-OHT1T50049.html
JRAは11月30日、2016年香港ヴァーズ、17年宝塚記念のG1・2勝馬サトノクラウン(牡6歳、美浦・堀宣行厩舎)の競走馬登録を同日付で抹消したことを発表した。今後は北海道・安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬となる予定。



続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
【競馬】JRAの女性優遇がハンパない件
【競馬】金沢競馬2R、3連複の払戻が3連単より1万3千円高くなる珍事
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【競馬】借金115万ある、辛い
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP