投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【ジャパンカップ】アーモンドアイ 驚愕の世界レコード圧勝劇!史上2頭目の3歳牝馬V

 11月25日の東京11Rで行われた第38回ジャパンカップ(3歳以上オープン、GI、芝2400メートル、定量、14頭立て、1着賞金=3億円)は、C.ルメール騎手騎乗の1番人気アーモンドアイ(牝3歳、美浦・国枝栄厩舎)が好位追走から最後の直線で逃げたキセキを交わして快勝した。勝ちタイムは2分20秒6(良)のレコードタイム。2012年ジェンティルドンナ以来6年ぶり史上2頭目の3歳牝馬によるジャパンC制覇。そして7週連続で外国人騎手のGI勝利となった。

 同馬は今年、シンザン記念、桜花賞、オークス、秋華賞とここまで4戦4勝。ぶっつけ本番だった秋華賞では14キロ増とさらにパワーアップした姿を誇示し、上がり3ハロン33秒6の豪脚で史上5頭目となる牝馬3冠制覇を達成した。

 今回は初めての古馬との戦いであったが圧巻の走りを見せ、これで年間獲得賞金は7億円を超え、2012年にジェンティルドンナがマークした6億8173万8000円を更新。3歳牝馬の年間最高獲得賞金記録となった。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181125-00000550-sanspo-horse

107
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【AR共和国杯】パフォーマプロミスが快勝!重賞2勝目 オドノヒューはJRA重賞初
武豊「藤沢先生にもう一頑張りするから助けてくれと言われた」
noimage
【ローズS】アドマイヤミヤビ 屈腱炎で回避!今期絶望
【悲報】新馬圧勝のブルトガング 競走馬生命危機
【2歳新馬】オルフェーヴル産駒第1号「モカチョウサン」デビュー
【ユニコーンS】大野、顔面負傷でリエノテソーロは内田博
【日本ダービー】レイデオロ 世代の頂点に!ルメール3週連続GI勝利!
岡田総帥「アルママは種牡馬として成功すると確信している」
【京都記念】1番人気 秋華賞馬クロノジェネシスが快勝!重賞3勝目
マウレア秋華賞回避で、武豊はカンタービレと新コンビ
【アイビスSD】伏兵ラインミーティア G前差し切り重賞初制覇!
noimage
【セントライト記念】セダブリランテス 右前脚ザ石で回避
【悲報】デットーリ、来日延期でマイルCSにも騎乗しない模様
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP