投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【スワンS】ロードクエスト ハナ差でモズアスコット差し切りV!重賞3勝目

 10月27日の京都11Rで行われた第61回スワンステークス(3歳以上オープン、別定、GII、芝1400メートル、11頭立て、1着賞金=5900万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の2番人気のロードクエスト(牡5歳、美浦・小島茂之厩舎)が後方2番手を追走から直線大外一気の差し切り勝ち。2016年の京成杯AH以来となる勝利を飾るとともに、マイルチャンピオンシップ(11月18日、京都、GI、芝1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分21秒5(良)。

 ハナ差2着は後方から脚を伸ばして一旦は先頭に立った1番人気のモズアスコット、さらに半馬身遅れた3着には直線インから伸びた8番人気のグァンチャーレが入った。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181027-00000575-sanspo-horse
14

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

アーモンドアイ、ドバイ連覇視野も疲労回復が大前提
若駒S勝ち馬 ケヴィン骨折
【悲報】ダノンメジャー予後不良
【帝王賞/大井】ゴールドドリームが貫禄V!GI4勝目
【競馬】 四位騎手の引退式、予定通り実施 2月29日・無観客の阪神競馬場で
1番人気6着 リアアメリア川田「終始、進んでいきませんでした」
noimage
【有馬記念】アーモンドアイ 蹄鉄変更フルパワー解禁!
和田竜二が4月11日から19日まで9日間の騎乗停止
noimage
チュウワウィザード、ドバイWC選出、招待を受諾
【競馬】 ウオッカ×フランケルの タニノフランケルは8・12初陣
ディアドラが拠点の英ニューマーケットに帰厩
ノーザンファーム吉田勝己代表「サリオスは桁が違う。種牡馬にもいいでしょうね」
【ヴィクトリアM】アーモンドアイの最終追い切りがヤバい
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP