投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【府中牝馬S】ディアドラがゴール前で差し切りV!重賞連勝

 10月13日の東京11Rで行われた第66回アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(3歳以上オープン、牝馬、別定、GII、芝1800メートル、11頭立て、1着賞金=5500万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気ディアドラ(4歳、栗東・橋田満厩舎)が後方待機策から直線で豪脚を発揮し、ゴール手前で前をのみ込み快勝。ドバイ遠征以来の復帰戦だったクイーンSからの牝馬重賞連勝を飾った。タイムは1分44秒7(良)。

 2着は2番人気リスグラシュー、3着は7番人気のフロンテアクイーンだった。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000585-sanspo-horse
210

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬】 Cデムーロ騎手、来年から本格的に日本語を勉強
ムーア 香港国際競走騎乗で海外渡航届を提出
【天皇賞・春】池江調教師「サトノダイヤモンド、ベストは2000~2400m」
【ホープフルS】3着ニシノデイジー勝浦「ちょっと分の悪い競馬になってしまった」
【競馬】 JRA騎手試験合格者発表 藤井勘一郎ら8名が合格
ロックディスタウン、池添との新コンビでフラワーCへ
【シンザン記念】サンクテュエールが追い比べ制しV!断然1番人気ルーツドールは7着
ソウルスターリングに英ロイヤルアスコットなど海外遠征プラン浮上
【競馬】ウオッカの2015はタニノフランケルで馬名決定
noimage
新聞記者「アーモンドアイやアドマイヤマーズに何も賞がないのは残念でならない」
【天皇賞・秋】レイデオロ 1週前追い切り後下馬
【ジャパンカップ】池江調教師 「アーモンドアイはウオッカ、ブエナビスタ、ジェンティル級」
【高松宮記念】 タワーオブロンドンはヒューイットソン騎手、グランアレグリアは池添謙一騎手
ホリエモン「JRAはミッドナイト競馬とかやれ。売り上げ増加する」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP