投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【京都大賞典】サトノダイヤモンドが快勝!約1年7カ月ぶりの勝利で重賞6勝目

 10月8日の京都11Rで行われた第53回京都大賞典(3歳以上オープン、別定、GII、芝2400メートル、11頭立て、1着賞金=6700万円)は、川田将雅騎手騎乗の2番人気サトノダイヤモンド(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)が道中、中団からレースを進め、直線に入って外から前をかわすとそのまま押し切って快勝。2017年3月の阪神大賞典以来約1年7カ月ぶりの復活勝利を挙げ、天皇賞・秋(28日、東京、GI、芝2000メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは2分25秒4(良)。

 2着は4番人気レッドジェノヴァ、3着は3番人気アルバートだった。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000575-sanspo-horse
193

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

蛯名正義、北村宏司の落馬事故に「こういう事故はアクシデントではない」
【菊花賞】エポカドーロ藤原調教師、逃げ宣言「ハナを切るのが一番いい」
noimage
【競馬】武豊「今世界でキタサンブラックより強い馬がいるのか」
菜七子、世界一!スウェーデンの女性騎手ワールドカップで優勝
【京成杯】ラストドラフト押し切ってV!無傷2連勝で重賞初制覇!
【ジャパンカップ】ミッキーロケット 鞍上は戸崎に決定
【オークス】アーモンドアイ 直線抜け出し圧勝!牝馬2冠達成
【競馬】 ソウルスターリング北村宏騎手で中山記念へ 引退レースか
アルアイン 金鯱賞の鞍上は北村友一に決定
【フラワーC】カンタービレ 追い比べ制し重賞初制覇!3牝戦線に名乗り
noimage
【エルムS】横山和生 初重賞制覇
【皐月賞】伏兵エポカドーロ 直線抜け出してG1制覇!父子制覇達成!
【AJCC】レース中故障発症マイネルフロストが予後不良
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP