投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【オールカマー】1番人気レイデオロが格の違い見せつけ完勝!

 G1勝ち馬3頭を含む12頭によって争われ、クリストフ・ルメール騎手が騎乗した昨年の日本ダービー馬、レイデオロ(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が直線で内から差し切って、1番人気に応えて秋初戦を飾った。同馬には天皇賞・秋(10月28日、東京)の優先出走権が与えられた。

 2着は、2番手から直線で一度は抜け出した3番人気の昨年の皐月賞馬アルアイン(北村友一騎手)。3着は2番人気のダンビュライトだった。なお、ダンビュライトに騎乗していた武豊騎手はこの日7鞍に騎乗したが、未勝利に終わり、JRA通算4000勝はあと3のまま足踏みとなった。
出典:ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000148-sph-horse
136

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【若葉S】6億円馬アドマイヤビルゴが完勝!デビュー2連勝で皐月賞出走権獲得
【札幌記念】手塚調教師「フィエールマンはディープの後継種牡馬。凱旋門賞で結果を出さないと」
【競馬】 モレイラ騎手、香港で復帰か
【海外競馬】ディープ産駒セプテンバーが新馬戦圧勝、英ブックメーカーでオークス1番人気に
【悲報】新馬圧勝のブルトガング 競走馬生命危機
【弥生賞】2歳王者ダノンプレミアム完勝!無傷4連勝でいざ皐月賞へ
【枠順確定】第78回オークス/ソウルスターリング1枠2番、レーヌミノル7枠13番
【チャンピオンズC】ゴールドドリーム筋肉痛で回避wwwwwwwww
【枠順確定】第80回 皐月賞(GI) /コントレイルは1枠1番、サリオスは4枠7番
ゴーフォザサミット 米G1ベルモントダービーへの出走を検討
【京都大賞典】サウンズオブアース横山典「生き物だからこういうときもある」
noimage
サートゥルナーリアは金鯱賞で始動へ
【金鯱賞】7着プロディガルサン田辺「よく分かりません」
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP