投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【キーンランドC】ナックビーナスが逃げ切り勝ち!人馬ともに重賞初制覇

◆第13回キーンランドC・G3(8月26日・芝1200メートル、札幌競馬場、稍重)

 サマースプリントシリーズ第5戦は16頭で争われ、1番人気のナックビーナス(牝5歳、美浦・杉浦宏昭厩舎、父ダイワメジャー)が逃げ切って、悲願の重賞初制覇を果たした。勝ち時計は1分9秒4。騎乗したジョアン・モレイラ騎手はJRA重賞初制覇。ナックビーナスにはスプリンターズS・G1(9月30日、中山)への優先出走権が与えられた。

 2着は4番人気の3歳馬、ダノンスマッシュ(北村友一騎手)。3着は9番人気のペイシャフェリシタ(田辺裕信騎手)が入った。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000162-sph-horse
31

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【枠順確定】第161回 天皇賞(春)(GI) /フィエールマンは大外8枠14番、ユーキャンスマイルは5枠7番
noimage
福永「一番悔いが残るダービーはエピファネイア」
エタリオウ 岩田康誠と新コンビで日経賞
【日本ダービー】ルメール「ステルヴィオ、ダービー勝つ自信あります」
【マイルCS】インディチャンプが快勝!史上7頭目の春秋マイルG1制覇
【富士S】エアスピネル 不良馬場を完勝!重賞3勝目
noimage
Dr.コパ「菜七子は3~4角でもっと早く仕掛けて突き放しちゃえばよかった」
【2歳未勝利】圧勝!ヘンリーバローズ強すぎクソワロタww
蛯名 調教師免許一次試験不合格
JRAが新型コロナ対策の注意喚起「マスクしてきて」
noimage
アーモンドアイ 2020年ローテ白紙
【競馬】 コーエーテクモのティザーサイトに馬の画像が Winning Postの新作か?
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP