投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【レパードS】波乱!グリムが逃げ切って重賞初制覇

 8月5日の新潟11Rで行われた第10回レパードステークス(3歳オープン、GIII、ダート1800メートル、馬齢、15頭立て、1着賞金=4000万円)は、内田博幸騎手騎乗の5番人気グリム(牡、栗東・野中賢二厩舎)が逃げ切って重賞初制覇を果たした。先手を奪ってインコースをロスなく直線へ。最後は好位から伸びてきた外ヒラボクラターシュ(10番人気)と馬体を併せ、これをクビ差抑えた。タイムは1分52秒0(良)。ヒラボクラターシュから3馬身離れた3着にビッグスモーキー(9番人気)が粘り込んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180805-00000587-sanspo-horse

214
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【フィリーズレビュー】ヒメノカリス熱発で回避 投薬で治療
【高松宮記念】モズアスコット→デムーロ、タワロン→福永、テーラー→武豊、ダノン→川田
キセキ、ムーアとの新コンビで有馬記念
GI初騎乗「藤田菜七子」に怨嗟の声…若手男性騎手も「女贔屓」に鬱憤
池添が15日から美浦トレセン拠点へ
新型コロナでモズアスコットら豪州遠征中止も、ダノンプレミアムは出国
【競馬】 オジュウチョウサン 今後は障害に専念
【安田記念】グレーターロンドン大竹師「レースに合わせて馬をつくるのではなく、いい状態のときに使えるレースを選ぶ」
【ジャパンカップ】シュヴァルグラン 友道師「3、4番手で競馬を運びたい」
【シルクロードS】好位追走ファインニードル直線抜け出し快勝!重賞2勝目
【次走報】クリンチャー 武豊で阪神大賞典、天皇賞・春
NHKの競馬場特集に「ギャンブル依存症問題を考える会代表」のオバハンが猛批判!
【競馬】 サマージョッキーズ、福永騎手が2回目の優勝(史上初)。 ポイント1位はデムーロ騎手も未勝利で優勝できず
【フェブラリーS】1番人気インティが逃げ切ってV!7連勝でG1初制覇
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP