投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】矢作師「北海道開催を増やすべき。ナイター開催、取り敢えずの薄暮開催の復活を考えるべき」

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/08/01(水) 12:45:44.95 ID:DzjE7+6m0.net

【矢作芳人調教師 信は力なり】暑さに弱いサラブレッド…北海道開催の増加、薄暮の復活を
http://race.sanspo.com/keiba/news/20180801/etc18080105020001-n1.html
《一部抜粋》
 そこで夏の北海道開催が存在意義を増す。事実函館、札幌で走っている馬たちと中京、福島などの出走馬ではレース後の疲労感、表情がまったく違う。そして今年もまた競馬後に熱射病の症状をみせる馬が数多く出ているのだ。万難を排してでも北海道の開催日を増やすべきである。略

 またJRAのレース終了後の地方競馬I-PATの売り上げを見ても先々のナイター開催、取り敢えずの薄暮開催の復活を考えるべき時ではないか。馬たちが暑さでバタバタ倒れるような競馬は見たくないのが関係者全員の思いである。

 調教時間にもメスを入れてほしい。現在は真夏でも朝5時にしか馬場が開かない。調教後半に乗る馬は気温がかなり上がってからの時間帯になってしまう。牧場などでは臨機応変に時間を早めているし、地方競馬では午前2時頃から乗っている所もある。せめて1時間、できれば2時間馬場開場を早めてくれれば夏負けする馬は間違いなく減るだろう。



続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP