投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【ジャパンダートD】1番人気ルヴァンスレーヴが完勝で3歳ダート王!


01

 7月11日の大井11Rで行われた第20回ジャパンダートダービー(3歳オープン、定量、交流GI、ダート・右2000メートル、14頭立て、1着賞金=4500万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気ルヴァンスレーヴ(牡、美浦・萩原清厩舎)が後方待機策から最終コーナーは外を回って進出すると、直線で大外から一気に脚を伸ばして前を差し切り快勝。交流GI2勝目を挙げて3歳ダート王の座に就いた。タイムは2分5秒8(良)。

 2着は4番人気のオメガパフューム、3着は3番人気グレートタイムだった。

 勝ったルヴァンスレーヴは、父シンボリクリスエス、母マエストラーレ、母の父ネオユニヴァースという血統。北海道白老郡白老町・(有)社台コーポレーション白老ファームの生産馬で、馬主は(株)G1レーシング。通算成績は6戦5勝(うち地方2戦2勝)。重賞は2017年の交流GI全日本2歳優駿、18年のGIIIユニコーンSに次いで3勝目。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000563-sanspo-horse


続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬】 東京都、6/19に休業要請を全面解除へ  競馬場再開も有り得るのか…?
アンビシャスがオーストラリアへ電撃移籍!
ジャパンダートダービー、売り上げ16億2406万1300円 前年比128% 売上レコード達成
ペルシアンナイト 福永で「大阪杯」
米競馬サンタアニタパーク無期限閉鎖、昨年末から21頭死亡
アドマイヤビルゴ次走は未定 友道調教師「じっくり成長を見ながら」
【フローラS】伏兵モズカッチャン 3連勝で重賞初制覇!
【ユニコーンS】サンライズノヴァ 4馬身差圧勝!重賞初制覇
ブラストワンピース再び凱旋門挑戦か 吉田勝己「ハービンジャーが欧州の馬場に合わないわけがない」
戸崎「アーモンドアイはジェンティルドンナになれるかどうかのレベル」
10着エタリオウ川田「今できる精いっぱいの走りをしてくれたと思います」
キタサンブラック清水久師「放牧には出しません」
フサイチでお馴染みの関口房朗さん死亡か!?
矢作調教師「モレイラ、なんであんなにうまいのか」
【ジャパンカップ】キタサンブラック、左前脚を落鉄していた模様
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP