投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【プロキオンS】マテラスカイが日本レコードで完勝!重賞初制覇

 7月8日の中京11Rで行われた第23回プロキオンステークス(3歳以上オープン、別定、GIII、ダート左・1400メートル、14頭立て、1着賞金=3600万円)は、武豊騎手騎乗の5番人気マテラスカイ(牡4歳、栗東・森秀行厩舎)が好スタートから先手を奪うと、直線に向いても鞍上が持ったままの手応えで最後は2着馬に4馬身差をつけて楽勝。タイム1分20秒3(不良)は従来の記録を1秒2更新する日本レコードだった。

 2着は1番人気インカンテーション、3着は2番人気のウインムートだった。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00000565-sanspo-horse

115

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【有馬記念】オジュウ長山オーナー「3着以内なら来年はドバイ宝塚凱旋門しか使わない」
【皐月賞】アンカツ、ワグネリアンを低評価「中山は明らかに不向き」
【天皇賞・秋】6着ソウルスターリング ルメール「スムーズなら3着はあった」
【競馬】フィエロが社台ファームでプライベート種牡馬入り
noimage
【高松宮記念】モズアスコット→デムーロ、タワロン→福永、テーラー→武豊、ダノン→川田
【悲報】新馬圧勝のブルトガング 競走馬生命危機
【阪神牝馬S】ミスパンテールが逃げ切り4連勝
【皐月賞】キタノコマンドール池江調教師「この馬やばい」
noimage
noimage
【競馬】サトノクラウン凱旋門賞登録か?堀調教師「海外遠征の選択肢が出てくる」
【競馬】 JRA、Win5と海外馬券を現金販売へ
【競馬】 メイショウマンボがメイショウボーラーの子を出産、今年はメイショウサムソン種付け予定
【悲報】デットーリ、来日延期でマイルCSにも騎乗しない模様
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP