投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【ラジオNIKKEI賞】メイショウテッコンが好位抜け出しで重賞初制覇

 7月1日の福島11Rで行われた第67回ラジオNIKKEI賞(3歳オープン、GIII、芝1800メートル、ハンデ、13頭立て、1着賞金=3800万円)は、松山弘平騎手騎乗の2番人気メイショウテッコン(牡、栗東・高橋義忠厩舎)が3番手から力強く抜け出し、重賞初制覇を達成した。タイムは1分46秒1(良)。

 デビューから2連勝して1番人気だったフィエールマンは、4コーナー最後方から大外を回って猛然と追い込んだが、1/2馬身届かず2着。好スタートからハナを奪ったキボウノダイチ(9番人気)が、さらに3/4馬身離れた3着だった。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180701-00000589-sanspo-horse

90

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

粉砕骨折の蛯名さん、4/25から復帰へ
【NHKマイルC】サトノインプレッサ矢作師「コントレイル負かすのは、この馬しかいない」
【競馬】 ルージュバック、北村宏司騎手でオールカマーへww
【マイルCS】インディチャンプ 騎乗停止福永に替わり 鞍上は池添
【悲報】菜七子がエージェント中村から見捨てられた模様
セレクトセール2019上場馬発表
【競馬】 皐月賞馬アルアイン、川田騎手との新コンビで京都記念へ
【競馬】サトノアラジン 天皇賞・秋参戦へ!
良血レーヴミストラルが現役引退、地方競馬へ売却予定
【東京新聞杯】インディチャンプ出遅れるも完勝!3連勝で重賞初制覇
【競馬】マルターズアポジー堀井師「もともとマイルが適距離だと思っていた」
【ジャックルマロワ賞/仏】ジェニアル調教中の外傷で出走回避
noimage
それではここでクリンチャー陣営の敗戦の弁を聞いてください
【競馬】 サマージョッキーズ、福永騎手が2回目の優勝(史上初)。 ポイント1位はデムーロ騎手も未勝利で優勝できず
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP