投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

松永幹厩舎の2騎が仏遠征 武豊「今までにないケース。チャレンジとしては壮大」

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/06/11(月) 13:58:37.18 ID:xVFGN9eN0
 栗東・松永幹厩舎所属のジェニアル(牡4)とラルク(牝5)の2頭が仏遠征を行うことを10日、松永幹調教師が発表した。
 2頭はともに、7月22日にメゾンラフィット競馬場で行われるレースに出走する予定。 ジェニアルはメシドール賞(GIII、芝1600メートル)、ラルクはペピニエール賞(準重賞、芝2100メートル)を予定している。 7月5日に出国。現地での預託先は小林智厩舎となる。
 松永幹調教師は「フランスで2、3戦を予定しています」と話し、騎乗する武豊騎手は「今までにないケースで、チャレンジとしては壮大。 いろんな可能性が広がってほしい」と意気込んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000515-sanspo-horse
15

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

エタリオウ横山典「バテている感じ。天皇賞の疲れもあった」
【枠順確定】第29回かしわ記念(JpnⅠ/船橋) ベストウォーリアは7枠7番
【競馬予想】[1]第65回府中牝馬ステークス(G2)
【次走報】最優秀2歳牡馬ダノンプレミアム、弥生賞で始動
オジュウチョウサン、仏遠征見送り…次走は予定通り九十九里特別へ
【福島牝馬S】ウキヨノカゼ 末脚炸裂!差し切って重賞3勝目
【ダイオライト記念】クリソライトが6馬身差圧勝!3連覇達成
【JRA】コロナ対策、無観客開催決定!ウインズも当面閉鎖
セレクトセール2019上場馬発表
【次走報】サトノダイヤモンド 鞍上ルメールで金鯱賞→大阪杯→宝塚記念
秋天のヴィブロスを蹴ったばかりの福永、京都大賞典でシュヴァルグラン再登板確定w
【!】明日9月30日(日)阪神競馬の開催は台風による影響で中止
【エリザベス女王杯】カンタービレ陣営 「秋華賞、アーモンドアイの後ろではね」
【競馬】 マイラプソディの2週前追い切り 友道師「気持ちの問題なのか、何か伸びきれなかった」
スマートレイアー引退 ノーザンファームで繁殖入り
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP