投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】騎乗停止処分の救済ルールは必要か?


【競馬】JRAも検討求む!G1騎乗に絡む騎乗停止処分の救済ルール
https://www.daily.co.jp/opinion-d/2018/05/29/0011301969.shtml
《一部抜粋》
実は、このマイク・スミス、6日のサンタアニタ競馬場で進路妨害を犯し、17日から20日まで4日間の騎乗停止処分が下っていたのだ。2冠を懸けたプリークネスSに主戦ジョッキーが騎乗できない-。そんなファンの不安を打ち消したのが、主催者の救済措置だった。1日分の騎乗停止を後日に先送りすることで、プリークネスS当日の騎乗が許可されたのだ。(中略)
 日本での適用は難しいのだろうか。武豊Jに聞くと、「ぜひ、実現してほしい」と即答。(中略)どんな選択肢であっても、同じ馬に乗り続けることの重要性を訴える。「他には、罰金か騎乗停止のどちらかを選べるようにするとか。ジョッキーに与えられる賞金はいらないから、乗せてほしいと思うことだってある」。これまでに何度か、騎手クラブ側がこういった救済措置をJRAに求めてきたが、「罰にならない」という回答だったという。罰は違う日に受けるのだが…。


続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【競馬】オークス勝ってもラヴズオンリーユー出資者は8000円くらいしか貰えないらしい
noimage
noimage
【競馬】コスモスターリング、騎手をゲートに置いてくる
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP