投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 坂井瑠星騎手が豪州アデレードのトップ厩舎の主戦騎手に抜擢 騎乗技術を高く評価

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/05/28(月) 18:43:55.94 ID:Z99z2gyP0.net
坂井瑠星

海外渡航届を提出しオーストラリアで修行中の坂井瑠星騎手が、現地のライアン・バルフォー厩舎の所属となり、主戦騎手として騎乗を開始することになった。
バルフォー師はアデレードのトップトレーナーで、既に30日の水曜日にバラクラヴァ競馬場で師の管理馬3頭の騎乗予定がある。
坂井騎手は今年3月にヴィクトリア州からアデレードに拠点を移しており、普段の調教やレースを見ていた師がオファーを出した。

現地メディアによると、今回の契約は最低でも3ヶ月の契約となり、活躍次第で期間も延長される可能性がある。
師は坂井騎手について優れた若手騎手であると語り、彼の力は厩舎にとって大きなプラスになるだろうと同騎手の騎乗技術を高く評価している。

坂井瑠星騎手は1997年5月31日生まれの20歳。栗東・矢作芳人厩舎の所属。昨年11月からオーストラリアで修行を開始し、これまでに現地で6勝を挙げている。
日本に一時帰国して中央競馬で騎乗した先週、先々週は計5勝と活躍した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000006-kiba-horse



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【凱旋門賞】上位人気の2頭が敗戦でサトノダイヤモンド2番人気に浮上
チャンピオンズCに米G1馬のパヴェルが出走へ
【悲報】オジュウチョウサン、九十九里特別回避する件
【秋華賞】サラキアは引き続き池添が騎乗
【フローラS】スカイグルーヴ、やはり前走は一頭になって気を抜いていた模様
【競馬】幸英明が史上最速でJRA通算1万8000回騎乗を達成
【伝説の新馬戦】モーリス全弟”雷帝”ルーカスが強力メンバー集う札幌で初陣
noimage
オジュウチョウサン 今後は障害に専念
アーモンドアイが正式にドバイターフ参戦 グローリーヴェイズはシーマCへ
【高松宮記念】モズアスコット→デムーロ、タワロン→福永、テーラー→武豊、ダノン→川田
“青汁王子”こと馬主 三崎優太容疑者脱税で逮捕
モーリス×シンハライト「モンハライト」誕生
【競馬】 テイエムジンソク屈腱炎発症 全治9ヶ月以上
英G1馬ディープ産駒サクソンウォリアーに初仔誕生
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP