投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 スエヒロコマンダーが老衰のため23歳で死亡

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/05/21(月) 18:04:43.04 ID:BCXK4Fb80
スエヒロコマンダー

1999年の鳴尾記念、小倉大賞典の重賞2勝を挙げたスエヒロコマンダーが8日、余生を送っていた栃木・那須塩原市のブレーヴステイブルで老衰のため23歳で死んだ。21日、牧場関係者が明らかにした。

1992年阪神3歳牝馬ステークス・G1の優勝馬スエヒロジョウオーの初仔として、95年に誕生したスエヒロコマンダーは、97年にデビュー。初勝利に8戦、2勝目勝利に11戦を要するも30戦目の小倉大賞典で重賞初勝利。通算60戦7勝。引退後に種牡馬となり、2008年にイナズマアマリリスが13番人気でファンタジーSを勝利した。

ブレーヴステイブル代表の八重樫美織氏は「母馬のスエヒロジョウオーからのファンの方がたくさん会いに来てくださいました。突然のお別れで今は涙ばかりあふれてしまいます。コマンダーには心から『ありがとう』を伝えたいです」とコメントを発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000172-sph-horse



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

クリソベリル 東京大賞典とフェブラリーSは回避  音無師「海外行くしかない」
【関屋記念】ミッキーグローリーがゴール前差し切ってV!重賞2勝目
【競馬】ジョーストリクトリ 日本ダービー出走へ
【オーシャンS】タワーオブロンドン大失速!ルメール「まだ重い」
noimage
エタリオウは川田との新コンビで天皇賞・春へ
ラヴズオンリーユー ミルコでドバイシーマCへ
アーモンドアイ国枝調教師「凱旋門賞勝てる。エネイブルとレースしてみたい」
noimage
2019年度の顕彰馬選出は無し
【宝塚記念】 ファン投票第2回中間発表 サトノダイヤモンド首位、2位スワーヴリチャードと10票差
ソウルスターリング北村宏司でクイーンSへ ルメールはディアドラ騎乗
アドマイヤ近藤氏、2週間前に抗がん剤治療を終了「セリのために生きていてよかった」
【若葉S】アダムバローズ押し切ってV!皐月賞へ
朝日杯FS制覇のサトノアレス引退、種牡馬へ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP