投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【ヴィクトリアMの有力馬診断(中篇)~[ソウルS]阪神牝馬では遥か格下クラス馬よりも劣る上がり脚=“キレ負け”云々の次元ではない(キレ負け説は馬鹿げた話)~】&馬場考察&レースR

☆ヴィクトリアマイルの◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで)からご覧下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから
--------------------
☆馬場考察
[先週の芝の伸び所&馬場差の傾向 (※馬場差は[S超高速~C並~F超低速]の7段階表記) ]

東京…土日共にイーブン/A
京都…土はイーブン、日はやや外有利/A
新潟…土日共にイーブン/土はC、日はB

[今週の芝の伸び所&馬場差の予想]
東京…4週目/Bコース替わり/伸び所はイーブン付近/馬場差はA
京都…4週目/Dコース替わり/伸び所はイーブン付近/馬場差はA
新潟…3週目/Bコース/伸び所はイーブン→やや外有利/馬場差はB

先週の提供レースレベル表結果=平場ダートレース出走馬の前走レースレベル別の成績データ(※[前走ダ→今走ダ]のみ/重賞OP除く/(無し)は初出走馬や前走地方交流出走馬など)
[全データ]
無題rytdfuio
無題restjdy
[1~5番人気データ]
無題ertyuoi
先週とは一転して何とも言い難い結果に…[1-7-5]での低単回値については運と言って良いですが、複回値(C+CD=67%)も全体(59%)と大差ナシは勿論宜しくない結果でした。
何かトピックあれば色々書きたいですが、そうでない場合には定点観測していく他にありませんので…そして、ベタ買いOKの目線での話というのは難しいのですが、皆様の予想検討にご活用して頂けるという話ならばメモ(01・詰・不…)やチェック馬(砂・H・夏…)などの引き出しは様々ありますので…できればリアルタイム(週末)に実践的な形でジックリと少しずつお見せしていければ…と。
重賞OPレース番組充実の最盛期5月開催は他優先ですが、2場開催に入るなど総じて落ち着く閑散期6月開催からはより本格的に取り掛かります。


☆先週のレースレベル(暫定値)(ブログでは土曜分のみ)
(※C以上[高水準以上]-CD[水準超]/D[水準(以下)]/DE[低水準]-E[最低水準])
無題6rytuioi

【ヴィクトリアマイルの有力馬診断(中篇)】
無題rtrytui
※印は[★激走候補~△やや有力~▽やや軽視~―無印」を表します
―ソウルスターリング 牝4 ルメール 55 美北 藤沢和
前走阪神牝馬Sの有力馬診断では以下の通り書きました↓
『…それが必ずしも秋以降の成績に繋がらないというのは、特に3歳牝馬に於いてはよくある話ですので…ソウルスターリングの昨秋3戦については決して力負けではない3戦だったのも確かですが、それと共に3歳春とは別の精神状況悪化に伴う戦績低下だったとも言える様なモノでした。

毎日王冠では逃げて淡白な走りでの敗戦で、ジャパンCでは道中掛かりが第一敗因とされる敗戦…だからこそ巻き返し可能とも言えますが、それよりも根深い問題が出てきたという見方もしなければならないでしょう。
今回の陣営コメントでも精神面が良い方向に向いていないというのが読み取れます。

掛かるなら距離を短縮すればOKという単純な話でもないはずで…そういう怖さ出てきているだけに強さは認めても信頼は難しいです。』
・・・
昨秋毎日王冠・前走阪神牝馬Sはキレ負けでの大敗…なんてバカな話はありません。
その阪神牝馬Sでは他の全馬が33.9以下で上がる中で、もっと言えば同日同コースで施行された1000万下戦でも(全体時計が全然早い中でも)中上位馬は34秒ソコソコで上がっている中で、そこでソウルスターリングが34.3でしか上がれないというを瞬発力性能の低さの一点で解決させるのは…ゲーム的な解釈・数字遊びのし過ぎだと思います。

ソウルスターリングと1000万クラス中位馬をヨーイドンさせて、ソウルスターリングが明らかに劣るというのはやっぱりおかしな話だと考えるべきと思います。

つまり、ソウルスターリングはそれだけ本来の力を出せない状況にあるとの一点だと見ます…それは上記の通り結構深い闇の中にあるだろうと…つまりは復活が有り得るのかも怪しいです。

―クインズミラーグロ 牝6 藤岡康 55 栗東 野中
前走阪神牝馬Sは超超スローペースを出遅れ最後方競馬では無理で元々でしたし、そもそも外回りコース戦では不振顕著な馬ですし、また調教師引退仕上げ小倉大賞典激走の疲れが尾を引いていたという話でした。
その小倉大賞典15人2着はフロック視されていますが、実は小回りコースに限ればそれも含めて連続好走途切れていないという馬です…今回VMはコース設定的にも相手関係的にもノーチャンスでしょうが、再び6走連続好走中の小回りコース替わりならば大穴注目したいです。

★○○○○○○(←ヴィクトリアマイルの◎候補馬)の馬名は人気ブログランキングへランキングで公開中!
コノ馬は完全にヴィクトリアマイルに向けて仕上げてきています。
これまで「仕上がり早」体質を指摘してきた馬で、実際に3歳シーズンは春秋共に3戦目で状態下降凡走を喫していました。

今回VMはシーズン2戦目であり、そして前走シーズン1戦目がこれまでよりも明らかに仕上がり過ぎない様に慎重な調教が課せられていた印象です。

前々走は一戦のみローテで調教猛時計で勝利、前走は前哨戦で調教手控えで善戦止まり、そして今回は叩き2戦目で調教猛時計という…つまりは杓子定規に捉えれば2戦目上昇があって然るべきであろうと。
その前哨戦仕様仕上げの前走敗戦にしても、展開不利で負けて強しの競馬ですので悲観も要りません。

--------------------
☆ヴィクトリアマイルの◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへココをクリックで開く人気ブログランキング(現在6位)で見られます!

次回は「有力馬診断の後篇」を水曜深夜24時に更新します!


--------------------

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
noimage
こじはる予想 2019/最新予想は『アイビスサマーダッシュ』、3連単予想はお休み!
noimage
【パドック直前情報】京都7R 1番人気診断
11月3日(土)京都1~6R(前半)全レース予想
【パドック直前情報】京都5R 1番人気診断
noimage
【パドック直前情報】小倉1R 1番人気診断
ドドンパ NZT◎▲一撃的中!!
ナンバーズ3のボックスが当選。 購入された方、おめでとうございます。
noimage
■G1連続的中継続!天皇賞秋をわずか6点、今週はみやこS無料■
noimage
仲秋ステークス2017 予想
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP