投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【クイーンエリザベス2世C/香港】パキスタンスターが優勝 アルアインは5着、ダンビュライト7着

◆第44回クイーンエリザベス2世C・G1(29日・芝2000メートル、シャティン競馬場)

 JRAで海外馬券発売された香港G1は、単勝5番人気のパキスタンスター(セン5歳、Aクルーズ厩舎、ビュイック騎手)が直線で抜け出し、後続に3馬身差をつける圧勝で、昨年2着の雪辱を果たした。2着は7番人気のゴールドマウント(サナ騎手)で地元香港のAクルーズ厩舎のワンツー決着。3着は6番人気のイーグルウェイ(Jムーア厩舎、プレブル騎手)が入った。3連単は20万9530円の波乱となった。

 香港ダービー馬で1番人気を集めたピンハイスターは4着。日本から挑戦したアルアインは5着、ダンビュライトは7着に敗れた。3頭出しのAクルーズ厩舎で2番人気を集め、逃げたタイムワープは最下位の8着に沈んだ。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00000158-sph-horse
30
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

無敗の米三冠馬「ジャスティファイ」が左前脚球節故障で現役引退
noimage
【皐月賞】ワグネリアン福永「いつもの加速がなかった。原因がわからないです」
池添が15日から美浦トレセン拠点へ
【次走報】レイデオロは来春は京都記念からドバイSC参戦
JRA馬場造園課・永野圭課長「レコードは望んでいない」
アルバート来年9歳も現役続行 適鞍がない春は全休してステイヤーズSが目標
リアルスティール 引退!来春から社台SSで種牡馬入りする予定
noimage
【札幌2歳S】6番人気ニシノデイジーが抜け出し重賞初制覇!
【共同通信杯】7着グレイル武豊「現時点では明確な要因はない」
【ヴィクトリアM】ディメンシオン最終追い切りなしで出走→取り消し
【平安S】サンライズソアが逃げ切りV!人気のグレイトパール、ジンソクは惨敗
愛国ダービー、ペースメーカーが英ダービー馬に6馬身差をつけて逃げ切ってしまう
【競馬】 ドバイ国際競走中止
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP